NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

3/21(月) プエルトリコ出張①

●行ってきましたカリブの島
年に1回開催される「Sales Meeting」がプエルトリコで行われるという事で
内容を知るべく、おいしーい出張に行って参りました。
あくまで仕事ですから、仕事ね。(仕事&責任なし!)

9時40分JFK発のAAに乗り、約3時間半でプエルトリコの
首都「San Juan」に到着。時差が1時間あります。
またまた携帯の時間が自動的に変わってくれました。

ところでプエルトリコってアメリカの統治国って知っていました?
パスポートもいらないし、携帯もそのまま使えるのですね。
私は行く1週間前くらいに知ったのですが、私の上司はJFKで
インターナショナルカウンターに並んでいたらしく、
ギリギリにチェックインしてました・・・笑。

外に出た第一声は皆「Hot!」でした。
気温2度のNYから一気に25度の常夏の島へ。
しかも湿気がものすごく高く、雰囲気がアジアの南国っぽい。
やる気のないダメ元客引き(タクシー&ホテル)がたむろしてました。

会議は明日から、という事で今日は自由行動。
私は代理店の方に市場視察に連れていってもらいました。
例の如く、モールです。
プエルトリコのモールもマイアミのモールと同じく聞こえる言葉はスペイン語。
こっちの人は小さい頃からスペイン語と英語を当たり前のように
使いこなすそうです。
スペイン語と英語が使いこなせたら世界の3分の1以上の人と不自由なく
コミュニケーションが取れそうですよね。羨ましい!

代理店の方の話によると、プエルトリコ人は顔を見ただけでスペインの血が
どれくらい入っているのか判断できるんだそうです。
あと、Ricky Martinがプエルトリコ出身と自慢されたんだけど
「ふーん」という私の反応でちょっとがっかりさせちゃいました・・・。
だって興味ないんだもん。

今日一番感動したのは、夜に連れていってもらった
「Old San Juan」(オールドサンファン)と発音。

16世紀にスペイン統治だった頃はここが首都だったそうで、
街の海側は全て城壁で囲まれています。
街並みは基本的にスペイン風(って行った事ないけど)。
石畳の道路は青っぽい煉瓦で、両端にある家は白、赤、黄色と
とってもカラフルでとってもCute!
夜だったので上手く写真がとれなかったのが残念・・・。
c0055212_179825.jpg

c0055212_1792912.jpg

海賊と戦っていたのは今は昔。今ではOld San Juanはカリブ向けクルーズ船の
寄港地として一番の賑わいをみせるそうです。
お客さんは一日この街で買い物、食事を済ませ夕方出航。
寝ている内に次の寄港地に着く、というシステムだとか。

プエルトリコはカリブ海の中でも、物価が特に安く(Sales Meetingの開催場所
として選ばれた大きな理由です)、見所もたくさんあるのでバカンスには
最適の場所ですね。と早くも1日目で虜になっちゃいました。
[PR]
by hinaokunio | 2005-03-25 16:28 | BUSINESS TRIP