NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

5/1(日) New England旅日記①

久々の更新です。旅行から帰ってきてからも
忙しくしていて更新を怠ってしまった・・・。
一度さぼっちゃうと面倒くさくなるね。
先週の日記、一気に更新しちゃいます。
かなり長いです。

●New York to Mystic

ニューイングランドを満喫する2泊3日の旅の始まり。
まず、家の目の前にある「Herts」にてレンタカー。
一番安い車種を予約したのですが、マツダのデミオが出てきました。
c0055212_1221091.jpg

日本車といえども、もちろん左ハンドル。
運転手の夫、とまどいながらもなんとかFDR(ハイウェイ)に合流成功。

そこからは95号線でコネチカット州にある港街Mysticまで
一直線。
車や電車、乗り物にのるとどーしても眠くなってしまう私。
速攻眠ってしまいました・・・。
でも、車窓の写真だけは眠る前に撮っておきました。
マンハッタンを出ると景色はずーっとこんな感じ。
c0055212_1275078.jpg


約2時間ほど走って無事Mysticに到着。
(その間の記憶なし。助手席の役割果たさず)
なぜMysticというマイナーな港街に来たかというと、
以前訪れた上司がこの街を絶賛していたからなのです。

上司にオススメポイントを聞いて、満を持しての
Mystic訪問。
まずはホテルにチェックイン。
ホテルはお泊り町のStonigtonにある
「The INN STONINGTGON」をチョイス。
(もちろん上司のオススメ)
概観もかわいいけど、
c0055212_1224520.jpg

部屋も素敵でした。
c0055212_12244163.jpg

夕方18時から19時半の間にはワイン&チーズが食べ放題です!
c0055212_12262579.jpg

1階の海側の部屋が195ドル。ちょっとお高め?

さて、Mysticの街の見所ですが、
大きく2つあります。

1つ目は「HISTORIC DOWNTOWN MYSTIC」エリアで、
昔ながらの街並み&お店が残っています。

ここで有名なのは映画の舞台となった「ミスティックピザ」です。
c0055212_12401260.jpg

私達はこの映画を見たことがなかったのですが、
ミスティックピザで働く女性3人のお話。ジュリア・ロバーツが
出ています。
地元の人の話によると、味は別に普通、とのことだったので
写真だけとって素通り。

このエリアはとにかく風景が長閑&素敵で、癒されました。
c0055212_12373183.jpg

c0055212_1237571.jpg


そしてもう一つの見所は「Mystic Seaport」
Mystic Seaport は1929 年非営利団体・海洋歴史協会として
コネチカット州のミスティック河口造船所で発足。
アメリカズ・カップのチャンピオンアニー号、最後の大型捕鯨帆船
チャールズ W モーガン号など60隻のコレクションが展示されてます。
c0055212_12465046.jpg


早速乗船。内部の船室にも入ることができます
浜っ子の私、早速船長気取り。(浜っ子は関係ない?)
c0055212_12474043.jpg


また19世紀のニューイングランドの街並が保存されてます。
夫と、将来住みたい素敵な家を発見。
c0055212_12494928.jpg


地球の歩き方「ボストンとニューイングランド編」にも
載っていない観光地としてマイナーな街ですが、
(遠足できたアメリカ人の小学生はたくさんいました)
アメリカの歴史を感じる事ができ、新鮮なシーフードも
食べれる素敵な街でした。

ニューヨーク・ボストン間にあるので、ニューヨーク在住の
方はボストンに行かれる際にでも是非お立ち寄りする事を
オススメしまーす!
[PR]
by hinaokunio | 2005-05-09 12:06 | TRAVEL