NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

7月8日(金) バレエを観て来ました!

私が小学生頃、バレエがすごくはやっていて
(「なんとかまりちゃん」とかいうバレエマンガも大人気だった)
「習ってみたーい」と親に訴えたものの、
水泳、ピアノ、週3回の塾、とハードスケジュールに
バレエなど入り込む隙があるはずもなく
憧れは憧れのまま終わったのでした。
(水泳、ピアノ、勉強どれもものになってないのが哀しい、、、)

でも年に1回テレビでやる「ローザンヌ国際バレエ」
とか鑑賞するのは好きで、興奮しながら見ていたものです。
バレエを生で見る機会は今までなく、NYでは絶対に
見ようと心に決めていました。(ってそんな大げさなもんでは
ありませんが)

そう、NYでは有名な「American Ballet Theater」(通称ABT)の公演を見ることができるのです!
そしてバレエ初心者に易しい、と思われる
「Swan Lake」(白鳥の湖)を観て来ました。

ABTの本拠地はメトロポリタン・オペラハウス。
ここにはこちらに来たばかりの頃、オペラを観に
一度来たことがあります。

二度目でもゴージャスなオペラハウスには目を奪われます。
c0055212_12383279.jpg

着飾った「上級階級風味」な方々がオペラハウスの中に
吸い込まれていきます。
私達は普通の格好。席が上の方なので、まぁ身分相応。

オペラハウスの中は広い!席に辿りつくまで
階段が多すぎて疲れちゃいました。
ほぼ満席の会場です。
c0055212_12413065.jpg

ミュージカルにせよ、今回のバレエにせよ
舞台の幕があがる前ってワクワクしますよね。
c0055212_1242461.jpg


「SWAN LAKE」はご存知のように王子様と
魔法で白鳥に変えられた美女の悲恋ですが、
(関係ないけど昨日はミュージカル「美女と野獣」
を見た。あれは魔法で野獣に変えられたのは
王子様の方だけど、西洋の昔話って
「王子様・美女・魔法」が良く出てきますね)
王子様役と白鳥役のプリンシパルが出てくると
拍手喝采。

この「SWAN LAKE」の公演は1週間行われて
いますが、主役二人は毎日代わるようです。
今日の白鳥役のPaloma Herreraさんという
人はとても有名な人みたい。
ABTの日本公演でも踊ったようです。

聞きなれた美しい音楽と素晴らしい踊り。
一瞬も飽きることがありませんでした。
特に第2幕の黒鳥の踊り(白鳥と二役)は
すごかった。
人間って道具を使うことなくクルクル回り続けられる
ものなのね、、、。
あそこまで激しく、美しく踊れるようになるためには
どんなにか筆舌しがたい練習を積んできたのでしょうね。
バレエの舞台裏を描いた映画「エトワール」
思い出しました。

終了後のカーテンコールはいつまでも
鳴り止みませんでした。
人生初バレエ、非常に感動しました!!
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-11 12:56 | SIGHT SEEING