NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

1月3日(火)~5日(木) Farewell Party続く。。

NY生活も本当に残り僅かになってきました。
まだ実感湧かない・・・。本当に帰るのか!?
実感は湧かないけど時は否応なく過ぎていき、今日、5日は引越しをしました。
今までだらだらと準備をしていたので直前になりパニック!何を航空便に、船便に、手持ちにすれば良いのか分からない!!こんな時、夫がいてくれたらなぁって思う。パッキング上手だから。実はこちらに来るときはほとんどやってもらいました。。

実はビザの関係で出国が予定より3ヶ月ほど遅れたのだけど、そんな事態を予想もしていなかったので冬服を含めた日常必需品を送ってしまい3ヶ月間ひもじい思いをしたのを思い出す。悲しいくらい同じ服&靴を使いまわしていた。また朝帰り?みたいな。

今回はそんな事態は起こらない(と思う)けど、航空便の容量はダンボール約1箱半(約1週間で到着)、手荷物はスーツケース2つ分、これに当座必要なものをつめなくっちゃいけない!
船便の容量は十分あるのだけど到着するのは40日後とのこと。冬の終わり頃ね。
悩んでもしょうがないので、開き直っておおさっぱに仕分けをしました。

業者さんも親身に相談に乗ってくれて何とか終了。
チップを渡し「ありがとうございましたー」と爽やかに送り出した後、バスルームに忘れ物発見。
お気に入りのバスローブ。。。ひゃぁぁ。
こんな大きいのスーツケースに入る余裕なんて絶対なし。
捨てるしかないかぁ、なんて諦めの境地でいたときに業者さんからのアフターフォローコール。
かくかくしかじか、と状況を説明すると明日それだけ取りにきてくれるって!
何て素敵なの☆さすが日系。きめ細かいフォローです。
日○さんに感謝!!

とまぁ、引越しは無事終了です。あとは明日、最後の出社をして、テニスをして、テニスの試合をして(シングルスに出るのだ!何ぶりだろ。不安・・・)帰るのみ。

平行してFarewell Partyにも参加させて頂いています。ここで本日のタイトルに戻ります。
前置きが長くなってしまいましたが、ここからの情報は疲れてしまったのであっさりいきます。

以下、この3日間に行ったレストランの記録。

1月3日 「COOKSHOP」
会社の先輩&同僚と。比較的新しいNew Americanのレストラン。
内装がとってもお洒落で開放的なキッチンが印象的。
Wood Ovenの料理が有名とのことで私はキノコのPot Pieを食べましたが、おいしかったです。キノコ好きにはたまらない料理。様々な種類のキノコが入ってました。

156 10th Ave (at 20th St)
tel;212-924-4440

1月4日 「el pote」
え、こんな家のご近所に素敵なお店があったのね!とびっくり。
こじんまーりしたお店なのだけど、おいしいスパニッシュ料理が食べれます。
月並みかもしれないけどやっぱりパエリアがおいしかった。
テニス話で盛り上がりました。うーん、土曜日不安だ。

718 2nd Ave (bet 38th and 39th St)
tel;212-889-6680

1月5日 「Danube」
Zagat上位のお店で有名ですよね。私は初めて行きましたが、クラシカルな内装の素晴らしさとサービスの高さ、そして料理のおいしさに大感動でした。Bouleyのフレンチ・オーストリア料理です。
頼んでいないのに料理と料理の間にサービスの料理が出てきます。
帰りにはレモンケーキまで頂いちゃいました。(女性限定)

30 Hudson Street (bet Duane and Reade St)
tel;212-791-3771

お腹いっぱい、そして気持ちもいっぱい。
どう表現していいのか分からないけど、人と人との出会って本当に素敵。例え住む場所は遠く離れてしまっても然るべく繋がっていくよね。そう思いたいし、そうしたい。
さよなら、じゃなくて、これからも宜しくね!そう言いたいな。
[PR]
by hinaokunio | 2006-01-06 15:35 | RESTRAUNT