NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー

2005年 06月 13日 ( 3 )

6/12(日) Golf始動

冬の間はテニス一筋だったテニス仲間達が
暖かくなってくるとゴルフに浮気をし始めました。

6月に入って暑くなってくると、ゴルフが浮気、
じゃなくて本気!?な存在に。
テニスの影がだんだん薄くなってきてます。

よし、私もせっかくゴルフバックを持ってきたし、
みんなの話を聞いていると楽しそうなので
そろそろ始めるかー、と一念発起(ってそんな
たいしたことじゃないけど)して打ちっぱなしに行ってきました。

マンハッタンは高いので、NJ州のTappanへ。
マンハッタンから車で20ほどの所にあります。
(今日はプエルトリカンフェスティバルの影響で
交通規制がひかれており、時間がかかってしまいましたが)

さすがNJ、広大な敷地に打ちっぱなし場があります。
日本の鳥かごのような打ちっぱなし場ではなく、
森に打ち込む感じ。うーん、気持ち良い。
c0055212_13321273.jpg

ボール代は150個で11ドル。
日本の相場を忘れてしまったのですが、友人曰く
安い!とのこと。
c0055212_13334646.jpg

今日はテニスも上手けりゃ、ゴルフも上手いスーパーな
Oさんにコーチングをして頂きました。

Oさんによると、私の打ち方は野球打ちなのだそうです。
基礎から徹底的に教えて頂きました。
まだまだコースに出るには練習が必要ですが、
自己流打ちからは脱却できたような気がします。

日頃使わない筋肉を使ったので体のあちこち痛い、、、。
でも頑張るぞー!
[PR]
by hinaokunio | 2005-06-13 13:39 | DAILY LIFE

6/11(土) Winery Tour

今日もいー天気。まさに行楽デー!!
朝から張り切ってLong IslandまでWinery Tourに行ってきました。

Long Islandはマンハッタンの横にある、砂が積もってできた
細長い島です。ロングアイランドはリゾート地として有名ですが、
特に島の東の方はお金持ちの別荘が軒をつらねます。
友人の話では、金曜日の夜、マンハッタンから専用ジェット機で
ロングアイランドの別荘に行き、月曜日の朝、再びジェット機で
帰ってくる大金持ちがいるとか、、、。

ワイナリーは島の真ん中から東の方まで50軒ほど点在してます。

朝9時半に車2台でマンハッタンを出発し、1時半後に
最初のワイナリーに到着。
ワイナリーでロングアイランド在住のワイナリースペシャリスト
Tさんと合流。ワイナリーの成り立ちなど、色々な
情報を提供してくれました。

私達はPaumanok Vineyards,Pellegrini Vineyards,Castello Dl Borghese Vineyard & Winery,ternhaven Cellarsとあと1軒どこか忘れちゃったのですが5軒のワイナリーをはしごしました。

葡萄畑がとにかくきれい。長閑で平和な風景で癒されます。
c0055212_1232758.jpg

c0055212_1233412.jpg

ワイナリーには必ずテイスティングできるバーがあり、
だいたい2ドルで5、6種類のワインをテイスティングできます。
c0055212_12371886.jpg

ワインを1本購入すればテイスティング代がただになる
ワイナリーもありました。
c0055212_12444190.jpg

どのワインもおいしくてどれを買えばいいのか分からなく
なってしまいます、、、。

ワイナリーの中も案内してもらいました。
秋に葡萄を収穫して、醸造するそうです。
c0055212_12465970.jpg

この樽の中には長年寝かされている高級ワインが!
飲みたい!!もちろん飲めなかったけど。
c0055212_12492985.jpg


ワイナリーツアーも良かったのですが、
ロングアイランドの海も最高に綺麗で感動しました。
c0055212_12524889.jpg

c0055212_12532228.jpg

白い砂浜に青い海。そしてその周りには高級別荘。
みんなでお金を出し合って夏の間、別荘を借りようかー
なんて夢物語で盛り上がりました。空しい・・・。

運転手には申し訳なかったのですが、
テイスティング&ランチでワインを飲みまくってしまい
帰りの車の中で夢の中で旅立ってしまいました。
ごめんなさーい。(予想通り?)

マンハッタンに帰ってきてからは、ワイナリーで購入した
ワイン10本ほどを持って、高級マンションに住むW氏の家で
パーティー。友達が友達を呼ぶ形で、W氏の家には
22人もの人が集結。

180度のパノラマ風景が広がるW邸。噂には聞いて
いましたが、すごかった。
突然の依頼だったのに、快く部屋を開放して下さり
感謝!感謝!です。
[PR]
by hinaokunio | 2005-06-13 13:01 | SIGHT SEEING

6/10(金) NJ堪能の日

金曜日半ドンDAYは続いています。
仕事の目処がついていれば12時半に帰れるなんて
本当に素敵なサマータイム!

といっても金曜日半ドンの会社、に勤めている友達は
そうそういないので(大抵の友達に驚かれ羨ましがられ、
そしてそんなんで会社大丈夫なのー?と心配されます、、、)
こうゆう日は同じ会社の同僚に遊んでもらいます。

今日はマンハッタンの対岸、New Jersey州に住む同僚に
NJ案内をしてもらいました。

毎週NJ州には行っているものの、行ったことのある場所と
いったら「テニスコート」「MITSUWA」(日本のスーパー)
「韓国街」「居酒屋」と限られた場所のみ。

まず連れていってもらったのはEdgewaterという場所にある
「The Crab House」
シーフード料理のお店です。
c0055212_11185199.jpg

14時過ぎというランチにしては遅い時間に行ったのですが、
結構混雑していました。

その理由は、シーフード料理がおいしく且つ安い、という他に
レストランから見えるマンハッタンの景色が絶景!だからです。
c0055212_11213692.jpg


ブルックリン側からみるマンハッタンも綺麗ですが、
私はNJ側から見る風景の方が好き。
ニューヨークだなぁ、と感じる瞬間です。

食事をした後は、巨大シネコンに行って
ここで予告をしていますが、「Monster in Law」を観ました。

内容的には、予想通りのドタバタコメディーでしたが
この映画で久々に復帰したジェーン・フォンダの鬼姑っぷりが
すごかった、、、。日本の鬼姑といったら野際陽子ですが、
鬼姑対決をしたらいい勝負をするかも。(何の勝負?)
完全に主役のジェニロペを食ってましたね。

NJからの帰りは、マンハッタンまで車で送ってくれる、
という同僚の申し出を断って、waterwayに乗ってみることにしました。

マンハッタンとニュージャージを結ぶフェリーで、
主に通勤路線として活躍するフェリーですが、
夜景が最高に綺麗に見れるということで、一度乗ってみたかったのです。

5ドルで10分ほどの遊覧が楽しめます。
フェリーの乗船者はなんと、私一人!
エンパイアステートビル(今日は緑のライト)
がだんだんと近づいてくるーっ
と興奮しながら、まさに百万ドルの夜景を堪能しました。
c0055212_11512480.jpg


ものすごい熱帯夜でしたが、フェリーでの風が最高に気持ち良かった!

「The Crab House」
Edgewater 541 River Road
Tel;201-840-9311
[PR]
by hinaokunio | 2005-06-13 11:55 | SIGHT SEEING