NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー

2005年 07月 19日 ( 3 )

●忘れもの!
昨日のことになりますが、
携帯電話をタクシーに忘れちゃいまして、、、。

というか忘れたことも知らずにのほほんと
過ごしていたら、その時一緒にいた叔母に
電話がかかってきたのです。

叔母の携帯はこっちで購入したプリペイド携帯。
番号は私しか知りません。
「誰だろうね?」と叔母が電話をとると、
何やら英語で話しかけられたらしく、
すかさず私に携帯が渡されました。

ソフトな男の人の声でした。
内容は、
「私はあなたの後にタクシーに乗って
携帯を拾った。ちゃんと持っているから安心して下さい。
今SOHOで食事をしているので、今とりに
来ても良いし、明日オフィスに来てもらっても良いので
オフィスの電話番号を教えましょうか?」
というもの。

その時携帯を置いてきたことを初めて気付いた私。
真っ青になると同時に、良い人に拾われたこと、
心の底から喜びました。

急いでその人が教えてくれたSOHOのレストランに
行ったのですが、なんとお店の前で携帯をかざしながら
ずっと待っていてくれていたのです。

どんな風にお礼をしたらいいのか分からなかったので
「これでビールでも飲んで下さい」と少しばかりの
お金を渡そうとしたら、「いいんですよ」と
受け取ってくれませんでした。

前に会社のボスが「タクシーに忘れ物を
したら絶対に出てこないから気をつけてね」
と言っていたのですが、こんなことも
あるのですね。

Greg、本当にありがと~。
と、ここに書いても読めないでしょうが、、、。

●野外シネマ
今日の夜はチャイナタウンで食事をし、
その帰りに大好きなBryant parkで行われる
月曜日恒例のBryant Park Summer Film Festival
に行ってきました。
c0055212_13555579.jpg

みな寝そべったり、椅子に座ったり、思い思いの
格好で巨大スクリーンが映す映画を見ています。

今日の映画は「TOUCH OF EVIL」
c0055212_13562762.jpg

途中から見たからほとんど訳分からず、、、。
でもまるでニューシネマパラダイスの世界!!
野外シネマの音声って素敵ですね。
特に男性の声がより渋く聞こえるような。
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-19 13:54 | DAILY LIFE
●懐かしの学校を訪問してきました。
サマースクールに通った「St George's school」です。

基本的には全寮制ですが、私とゑっちゃん
Emの家から通わせてもらいました。
送り迎え大変だったろうなぁ。今更ながら感謝!

ここの高校は海を望む本当に素敵な立地に
あるのですが、そこに建つ教会も魅力的なのです。
c0055212_1335916.jpg

c0055212_1343912.jpg

この日は、結婚式を挙げる教会を探すカップルが
見学に来ていました。

そうだ!サマースクールに通っていた時にせっかく習った
ウィンドサーフィン、あれ以来一度もやってないなぁ、、、。

●Emにブラウニーの作り方を習いました。
叔母が昨日食べた、Emが作ったブラウニーを
おいしい、と絶賛したため、Emがはりきって
教えてくれることに。

作り方は簡単。
まずブラウニーのもとを購入します。
c0055212_138290.jpg

そして
①卵2個、水大さじ2杯、150ccのベジタブルオイル
 そしてブラウニーのもと1袋を入れて柔らかく
 なるまで混ぜます。
c0055212_1310396.jpg

c0055212_1311165.jpg

②更にアーモンドオイル小さじ1/2、
c0055212_13124117.jpg

 そしてチョコチップを一掴み加えます。
③型にオイルバターを塗り、(こんなスプレーがあれば便利)
c0055212_13141794.jpg

 チョコを流し込みます。
c0055212_13151733.jpg

④摂氏150度(華氏325度)のオーブンで
 50分間焼きます。そして完成!!
この日は完成するまで見届けれませんでしたが、
せっかく家にオーブンもあるし、今度作ってみようっと。

あっという間に時は過ぎ去り、18時のバスで
ニューヨークへ。高校時代に戻ったような、
楽しい2日間でした。

帰りの道が混雑していて到着は22時すぎ。
その後、ちょっと事件があったのですが
それはまた明日の日記で。
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-19 13:20 | TRAVEL
この週末に、高校時代に大変お世話になったS家に
遊びに行ってきました。
ロードアイランド州に住むKenとEm夫妻会いに。
(実は夫と5月にロードアイランドに旅行に
行ったけど時間がなくてお家に遊びに行けなかったのです)

Emとは、Emが日本に遊びに来た時に
会って以来6年ぶりの、
そしてKenにいたっては10年ぶりの再会。

久々の再会にわくわく!そしてアメリカの家庭体験が
できると、一緒に行く叔母もワクワク!!

Port Authorityからでる朝一番のバスに
乗っていざロードアイランド州のプロビデンスへ。
3時間とちょっとで到着。
Emが迎えにきてくれました。感動の再会!

そして10年前の夏中お世話になった懐かしの家へ。
KenもEmも、そして家も全然変わらないっ。
c0055212_12313640.jpg

c0055212_12331632.jpg

c0055212_12395458.jpg

ニューヨークの喧騒もいいけど、
自然に囲まれた環境もやはり素敵ですね。
昔、最初にこの家を見た時は感動しました。
やっぱりアメリカの家ってすごいなぁーって。

Kenにセーリングに連れて行ってもらいました。
10年前の船より一回り大きくなってました。
c0055212_12403854.jpg

(写真は船長のKen!)
ってもちろん勝手に成長したわけでなく、
新しい船を購入!したのですって。

セーリング気持ち良かったぁ。
c0055212_12432865.jpg

セーリングをしたNew Port周辺は豪邸が多く
見ているだけでちょっとセレブ気分を味わえました。

Ken Presentsのセーリング体験の後は
Em Presentsの懐かしショップ巡り。
安くてかわいい雑貨や家具がたくさん置いてある
「Christmas Tree Shops」へ。
c0055212_12461284.jpg

マグネットとか豚さんのランドリー入れ、とか
くだらないものをやっぱり買い込んでしまいました、、、。
そして叔母はカエルさんのランドリー入れを購入。

②に続く。
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-19 12:49 | TRAVEL