NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 16日 ( 3 )

今日の夜ご飯はご近所社長さんにお誘いを受けて、社長さんの会社の飲み会(?)に参加させて頂きました。
場所はお馴染みの「TSUKUSHI」
相変わらず美味しいです。ここにしょっちゅう来ているテニス仲間は先日光ゲンジの諸星君にあったらしい。芸能人オーラをばりばり出していたらしいです。さすが肌がきれいだったとのコメントも。

今日は日本からの出張者2名と社長さんと私の4名での飲み会。
出張者の方は獣医さんと生物系の研究者(たぶん)だったので、理系のお話をたくさん聞けてとても面白いヒトトキでした。

私はとてつもなく浅い知識しか持ち合わせていないものの、「人間の生態」とか、「神の存在」とか「宇宙の真理」とか壮大なテーマについてディスカッションするのが大好き。不思議に思うことがたっくさんあるので、話合っても結局答えは見つからないものの、人間が誕生した瞬間からの「大いなる疑問」について自分の考えを持とうとすることは決してムダなことではないと思うのです。

獣医さんが「人間は結局DNAに生かされている入れもの。次世代に生命を残すために我々は生かされている」と言っていました。でも一体何のために、行き着く先が何なのか、についてはもちろん誰も分からない訳です。
こういう話も出ました。「宇宙の中で生命が誕生する確率なんて、気の遠くなるくらい低い確率で限りなくゼロに近い」。
私は中・高・大学とキリスト教の学校に通いながらもクリスチャンではありませんが、こう聞くと神の存在を感じずにはいられません。

大学の先輩で宇宙工学を研究している人がいるのですが、「突き詰めれば突き詰めるほど人間の脳では理解できないことが多すぎて、最終的に神学に傾倒する研究者が多い」と言っていたのを思い出しました。

獣医さんはとってもリアリストで、最後の方には年末番組の「大槻教授」みたいなコメントばかり言っていましたが、私は人間自体のメカニズムが解明されていないのだから、科学で解明できない「もの」や「こと」存在しても何ら不思議ではないと思うのです。
とはいいつつ、今は一人暮らしなので科学で証明できない「もの」や「こと」に遭遇したくはないのですが、、、。
[PR]
by hinaokunio | 2005-10-16 14:49 | DAILY LIFE
久々に金曜夜テニスに参加です。
相変わらず雨は降っていて寒いし金曜日の高揚感があまりありません。
こうなったら思いっきり運動するか!とはりきって試合に臨むものの、結果は3勝2敗。
反省点多し、です、、、。

日本にいた時は会社のテニス部に所属していたものの、実際にテニスをするのは2ヶ月に1回くらいでした。コートまで遠かったので行くのが面倒になっちゃうのですよね。でもこちらでは、手軽に気軽に、お安くできるので大学以来、最も頻繁にやっています。

テニス後はいつものように飲み会、なんだけどいつもとはちょっと違う。
テニスの前キャプテン(ちゃんとキャプテンがいるのです。ちなみに私は出席係り。地味な割りに結構めんどかったりする、、、)が次の日に帰国されるということでお別れ会。

前キャプテンには色々お世話になっているので、お別れするのは寂しい、、、。でも私の場合は日本でまた会えるし、テニスも出来る!と、一時的なお別れなのでそこまで感傷的にはなりませんでした。でも、ニューヨークに根を下ろし、これからもニューヨークで生きていく人達にとっては実に寂しいお別れです。

特にキャプテンと仲良かった人に「寂しいでしょ、、、?」と聞くと「寂しいけど、もう慣れているから。ニューヨークは出会いと別れの街だよ」との答え。確かに、、、。NYに来てからこの10ヶ月間、様々な出会いがあったけど、別れも多かった。プライベートの世界でも会社の世界でも。

でも、一度強く結びついた人とは、例え住む場所は違ってもまたいつか出会えるはず。NYで多くの人と出会い、一緒の時間を共有してきましたが、今後も一人一人の繋がりを大切にしていきたいと思います。
[PR]
by hinaokunio | 2005-10-16 14:24 | TENNIS

10月13日(木) IN MY LIFE

目指せ!ブロードウェイ完全鑑賞、を目指しているわけではないのですが、秋になりブロードウェイは新作目白押しで興味深々。先日開催されたイベントのBroadway on BroadwayでもCDやちらしを配布したりと新作のアピールが行われていました。その中で気になったのが「IN MY LIFE」。直訳すると「私の人生」。このタイトルにも惹かれましたが、配布されたCDを実際に聞いてあまりにも美しい旋律に心奪われちゃいました。ただいまプレビュー中なのですが(本開幕は10月20日)、友人を誘って観て来ました。
c0055212_13483746.jpg

見終わった感想は、「見て本当に良かった!」の一言につきます。
正直、そこまで期待していた訳ではないのですが、最近観たミュージカルの中で一番良かったです。というのも、見るまでに把握していたストーリーは「ミスマッチなカップルか傷つき悩みながらも本物の愛をはぐくんでいく様子を描く」(By New York Walker)というものでストーリー展開は単純なんだろうな、歌だけ聴ければいいやと思っていたのですが、愛する人を亡くした喪失感、とか人を許す人間愛とか、様々な人の心の内面が描かれていて、途中泣きそうになっちゃいました。

人は弱い生き物だけど、人を愛したり愛されたりすることでとてつもなく強くなれるのです。そんな前向きな気持ちにさせてくれる素晴らしいミュージカルでした。ロングランされるといいな。

登場人物のファッションもかわいくて、特に主役の女性の服装がニューヨーカーらしくて(物語の設定はニューヨーク)「私もあんな着こなしをしてみよう」と参考になりました。

大満足でミュージカルを観た後向かったのは劇場の目の前にある「Bolzano's」
この夏オープンしたばかりというこのレストランは観光客向けの大味なアメリカンレストランしかなかったタイムズスクエア周辺では美味しい部類に入ると思います。私はメインに「ミートボールスパゲティ」を選んだのですが、来たのはこれ↓
c0055212_13584113.jpg

ミートボールってね、こんなに大きくていいの!?
私の中のミートボールは、小さい肉の塊がコロコロというイメージ。これじゃ、爆弾じゃん!
もちろん全部食べ切れませんでしたが、お味はおいしゅうございました。

「Bolzano's」
1515 Broadway 45th Street
(bet Broadway & 8th)
tel;212-302-2250
[PR]
by hinaokunio | 2005-10-16 14:02 | MUSICAL