NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 21日 ( 1 )

オリンピック風邪のことは以前書いたけど、とうとうやられた、、、かもしれない。

会社で同室の3人は次々と風邪を引いていき、というか、風邪を次の人に移して本人復活、という連鎖現象があったのですが、私は一人その現象とは無縁。同室の同僚には「サイボーグ?」と聞かれるくらい。
会社の中の空気が篭っているのか、バタバタと他部署の人達も風邪に倒れているのを横目に、「私は大丈夫」とタカを括っていたのですが、今朝起きたら声が出ない!咳が止まらない!ついでにお腹が痛い!!
普段風邪には無縁なので、こんな時どうして良いか分かりません。

とりあえず会社の同僚に電話をし、ちょっと様子を見てから出社することに。
ボスの携帯に連絡がつかなかったのでメールで状況を報告。
すると、後から「ひとりで病床は心細いでしょう。お大事に!」という優しいお言葉が。
弱っているのでほろっときちゃいましたよ。(風邪の人にかける普通の言葉なんだけどね)

咳と戦いながらちょっと寝るとだんだん体調が良くなってきた(ような気がした)ので、昼過ぎに出社。大丈夫だと思ったのです。周りの同僚はびっくり。「nao、風邪の時は休むものよ」と。風邪をひきなれていない私は自分の健康を過信しすぎていたようです。「大丈夫、大丈夫!」なんて元気でいられたのもしばしの間。やはり体調すぐれず、、、。

上司に「帰ってゆっくりした方が良いよ」とアドバイスされ、結局帰宅することとなりました。
早退って会社に入ってからはじめての経験。あ、入社1年目のときもあったわ。「絶対に会社に行かなきゃ」(私がいなくても全く大丈夫なのに、、、)意地で会社に行って、結局帰されたんだった。ゆっくり寝たお陰で大分良くなりました。明日には完全復活できそうです。健康第一ですね。久々に実感しました。
[PR]
by hinaokunio | 2005-10-21 13:17 | DAILY LIFE