NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2005年 11月 06日 ( 3 )

11月5日(土) Princetonの紅葉

本当は今日延期になっていたりんご狩りに行く予定
だったのですが、色々あって結局大学街として有名な
Princetonに遊びに行ってきました。

今日はニューヨークの11月とは思えないほど
(といっても私は初めて迎えるニューヨークの11月なんだけど)
温かい日で、本当に気持ちよくお散歩ができました。

Princetonはマンハッタンから南に下ること約1時間ほどの
所にある、かわいい街です。
c0055212_16154310.jpg

私は大学街が好きで、というのも若い人がたくさん住む街なので
活気に溢れているし、素敵なお店が多くて楽しいのです。
ブラウン、ハーバード、マサチューセッツ工科大学、コロンビア。。
結構行ったなぁ。

Princetonではまず常に行列が出来るという有名な
パンケーキ屋「PJ'S PANCAKE HOUSE」へ。
c0055212_1617251.jpg

古き良きアメリカの料理が食べれます。
パンケーキとか、ハンバーガーとか。(今でも普通に食べれるって!)
c0055212_16194893.jpg

歴史のあるお店らしく、テーブルの上には多くの古い
落書きが。お店の雰囲気と合って良い味を出してます。
c0055212_1620239.jpg


名門大学の中も勝手に散策させて頂きました。
アインシュタインにゆかりのある大学なのですね。知らなかった。
c0055212_1622150.jpg

素晴らしかったのは、とにかく、紅葉です。
自然が織り成す美しさに心いっぱい、胸いっぱい。
c0055212_1624596.jpg

c0055212_1624344.jpg

c0055212_1625115.jpg

日本の紅葉も今が盛りなのでしょうか??

話は変わりますが、明日はニューヨークシティマラソンです。
現在、多くのマラソンランナーがマンハッタンに集結している
ようですが、今朝は前日祭?なのか、42Streetをランナー達が
楽しそうに走っておりました。
c0055212_16274119.jpg

c0055212_16284133.jpg

明日の本番には友人達が参加するので、応援に行く予定です!
[PR]
by hinaokunio | 2005-11-06 16:31 | SIGHT SEEING
とうとう念願のあの方にお会いできました。
一方的にだけど、3秒だけだけど。

メイド・イン・ジャパンの偉大なメジャーリーガー
松井秀喜に!

ご近所に住んでいるのに、10ヶ月間ちらりとも
お見かけしたことはなし。
友人達は「カップルでいるとこ見かけたよー」とか、
「握手したことあるよ」などなど、の目撃談を
羨ましく、いえ、恨みがましく思っていました。

だって、野球に興味のない人達が会えて、
中高の青春時代を野球(ソフトボール)に捧げた
(生涯成績1勝30敗以上1引き分け。。)野球好きの
私が会えないなんて!!

NYの人材バンカーであるMさんのお陰です。

Mさんがランチ時、彼女のいきつけのお店である
「レストラン日本」(以前もお世話になりました)
を予約してくれ、Rちゃんと3人でランチをしたのですが、
そのときMさんのお友達のシェフが
「今日、松井来ているよ」とさり気なく教えてくれたのです。

もちろん松井は豪華お座敷(小泉首相も使うというVIP座敷らしい)
にいるので、外からは見えず。
うーん、近くにいても会えないのね。。と思っていたら!

トイレに行く松井をMさん発見!
私は食事に夢中になっており、肝心な場面を見逃してしまったのです。。
が、待つこと5分ほど(長い!)トイレから出て席に戻る松井を
発見!
ヤンキースだから?モード系のストライプのシャツを着た松井、
の後ろ姿を拝むことができました。
3秒ほどね。。。

たったこれだけの遭遇談に長々と書き連ねてしまった自分が
恥ずかしい。でも、嬉しかったんだもん。
速攻夫に電話。日本、朝の4時。「なにーー?」と寝ぼけ声の
夫。ご、ごめん。興奮しすぎて時差のこと忘れてました。
[PR]
by hinaokunio | 2005-11-06 15:54 | DAILY LIFE
会社の同僚とガールズナイト。

話題はもちろん仕事のこと!な訳はなく、恋愛のこと、
遊びのこと、更にはなぜか昔好きだったアイドルのこと(!?)など
話はつきません。

ニューヨークの日本人社会は狭いので、友達の友達は友達、
という状況が多々あり、共通の友人の話題がよく出ます。
こうゆう状況って、良いこともたくさんあるんだけど、
うっかりバカなことしたら、すぐに広まるんだろうなーと
気を引き締めたりもしました。(既にたくさんやってるような
気もするけど。。)

さて、今日のディナーの場所は我が会社の
「Walking Zagat」であるRちゃんご指定のレストランで。

Lower East Sideにある「Thor」。
ブティックホテルである「Hotel on Rivington」の一階に
入ってます。

とにかくお洒落!
入り口には赤の絨毯。対照的にレストラン内は真っ暗。
c0055212_1519344.jpg

一部の屋根はガラス張りになっており、古い、でも雰囲気のある
鉄筋アパートの様子を眺めることができます。
c0055212_15203576.jpg

ウェストサイドストーリーの「Tonight」の情景が頭に浮かびました。

お料理は無国籍料理。全ておいしかったです。
c0055212_15235283.jpg

何よりすごかったのがサービス!
アメリカでは珍しい「痒いところに手の届く」サービスを
受けれます。
店員に来て欲しいときにすぐ来てもらえたり、
飲み物をさっと補充してくれたり。

日本にいた時は当たり前のことだったのに、
「ここのサービスすごいねー」と同僚と感激しまくりでした。

飲んで食べて、そしてとにかく喋って。
これぞガールズナイト。

「thor」
107 RIVINGTON STREET
NEW YORK NY 10002
Tel;1-212-796-8040
[PR]
by hinaokunio | 2005-11-06 15:29 | RESTRAUNT