NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 3 )

お知らせ

日本でも細々とブログを続けることにしました。

「ハッピーマイライフ」で日々のあれこれを綴っていきます。

宜しくお願い致します。
[PR]
by hinaokunio | 2006-01-15 10:02

8月4日(木) 語った夜

夏休みを11日間とって(羨ましい!)nahocoがニューヨークに遊びに来ました。狭いですがわが家に宿泊されます、といっても昨日の日記にも書いたけど、来ると決まったのが最近なので、私は明日から夢の島「プリンス・エドワード島」(女の子ならどこか分かるはず!)に遊びに行ってしまったり、友達との約束が入ってしまったり、、来週末は夫が来るし、、、といったスケジューリングを既にしてしまっていたのです。

でも昔からinternationalに活躍する彼女はこちらにもたくさんお友達がいるようで、「ずっと一緒にいなくっちゃ」と気を使わずにすむので楽。でもなるべく一緒にいられる時間を増やすべく友達との会合は彼女も都合が合えば参加してもらおうと思ってます。

初日の今日は時差ぼけをものともしていない(ように見えた)nahocoとBRYANT PARK内にあるレストラン「BRYANT PARK GRILL」でお食事。

テラスで涼みながら、仕事のこと、恋愛のこと、友達の近況、悩みなどなど語り合いました。会うのが去年6月の結婚式以来、その時はゆっくり話すことができなかったので、久しぶりに色々と深い話もできてやっぱり大学時代を共に過ごした友達っていいなぁとしみじみ思いました。そうそう、彼女とは南米のチリ・ボリビア・ペルーを1ヶ月ほど旅した仲間なのです。今思い返してもあの貧乏旅行はすごかった。途中で命綱の一つであるガイドをなくしちゃったんだよなぁ。どのホテルに泊まれば良いか全く分からなくなちゃって、ペルーのクスコで客引きに言われるがまま付いていったら「黒魔術」の信者が集まるホテルだったり、、、色んなことがありましたわ。(でもnahocoはあんまり覚えてなかった。あのホテルでの衝撃的な体験を!)

食事の後は、最近日本からのお客さまが来たときに良く行くBeekman Tower Hotelの「Top of the Tower」へ。友達二人が合流してくれました。4人で26階のテラスに出て素晴らしい夜景を見ながら、語りました。nahocoの断食道場体験に興味深々。日本に帰ったら行ってみようかしら。自分がゼロになる体験ができるらしい。ゼロ、、、ってどんなだ!?
[PR]
by hinaokunio | 2005-08-08 13:59
●戦争の傷跡
ワシントンDCには様々な戦争戦没者慰霊碑があります。

リンカーン記念塔の対面にあるのは、
第二次世界大戦戦没者慰霊碑
c0055212_13131622.jpg

c0055212_13134165.jpg

各州ごとの記念碑がたっていました。

ベトナム戦争戦没者慰霊碑
1965年から1975年、10年間にわたるベトナム戦争における、5万8220名のアメリカ人を慰霊しています。
大学時代、ベトナムに旅行に行ったとき見た未だ残る生生しいベトナム戦争の傷跡を思い出しました。

長さ151Mの黒の面影石の壁には犠牲となった男女の名前が年代順に刻まれています。
ご家族、友人らしき方々が名前の下に花を添えていました。
c0055212_13213578.jpg


朝鮮戦争戦没者慰霊碑
1950年から1953年に戦争が終結するまで双方に100万人を超える犠牲者が出たそうです。
ヘルメットをかぶりポンチョを着た戦地を進む戦士の像がありました。
c0055212_1325419.jpg

疲れ果てた、悲しげな顔がとても印象的。

きっと何年か後には「イラク戦争戦没者慰霊碑」が建つのでしょう。
他国の戦争に介入し続けるアメリカ。
犠牲になるのは罪のない人々。
これだけ立派な慰霊碑があるのに、そこから何も学ばないのでしょうか。
ホワイトハウスの人々は、、、。

●スミソニアン博物館
ワシントンDCにはいくつもの博物館(スミソニアン博物館)があります。
入場料はタダ!素晴らしい。

今回はその中でも一番人気の「National Air and Space Museum」に行ってみました。
中はボーイスカウトのボーイズでコミコミ!
ボーイズ、興奮してはしゃぎまくり。
引率の人、何も言わず野放し、、、。

ここでは、航空の歴史を、実物の展示物(燃料を補給すればすぐに稼動するらしい)によって楽しみながら辿ることができます。
c0055212_1334251.jpg

月に行ったアポロ11号。意外とちゃっちくて、よくこんな機械で月までいけたなぁ、とびっくり。
c0055212_13352658.jpg

第二次世界大戦のコーナーには、日本のゼロ戦が展示してありました。
c0055212_13362090.jpg

日本への空襲の様子を描いた絵が誇らしげに飾ってありました。
戦勝国、アメリカからみた戦争。
悲しくも悔しい複雑な心境でした。

●帰りは、、、

行きはAmtrakで贅沢をしたので、帰りは通称「チャイナバス」で。
ワシントンのチャイナタウンとニューヨークのチャイナタウンを結ぶバスです。
20ドル。安っ。
c0055212_1341222.jpg

想像していたより、中は広く綺麗で快適でした。
車中爆睡でニューヨークに帰りました。
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-29 13:42