NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:BUSINESS TRIP( 12 )

ご無沙汰しております。

約1週間ほどカナダに出張しておりました。
トロント⇒モントリオール⇒バンクーバーです。結構移動しました。もうしばらくは飛行機乗りたくない!ってまた乗るんだけど。

バンクーバーでは1日自由時間があったので、カナダの自然!を満喫してきました。
一年分のマイナスイオンを補給できたような気がします。

カナダ出張記はまた今度ゆっくり書きます!取り急ぎ無事に生きてますとご報告。
[PR]
by hinaokunio | 2005-11-01 14:59 | BUSINESS TRIP
楽しくも充実していた今回の出張も終了。
Maryに5時半にホテルまで迎えに来てもらいエアポートへ。
再び5時間半かけてニューヨークに戻りました。
時差が3時間もあるので、今日は移動で終了しちゃいました。

Goiaの送別会に参加することができず残念、、、。
その代わり、じゃないけど、明日ついに帰国してしまう(といっても1日だけ日本に滞在後、こんどは1ヶ月オーストラリアへ!)叔母の送別会を行いました。

一気にブログを更新。ふぃー。
もう寝なくっちゃ!
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-29 16:22 | BUSINESS TRIP
サンフランシスコから飛行機に1時間半乗りロサンゼルスへ。
サンフランシスコが寒かったので(震えるくらい寒かったのです)、ロスの暑さに何だかホっとしてしまいました。

ロスでは半日しか時間がありません!
迎えに来てくれた営業担当のMaryがしきりに「もっと時間があればいいのに、、、」と言うのですが、元々会長と社長と一緒に来る予定だったので、上司の仕事の都合上仕方がなかったのです。
私だけ来れただけでも、ラッキーと思わなくっちゃね。第一、仕事だし!

今回同行してくれたのはMaryと、彼女の部下(といっても年上)のJanisとTodd。
c0055212_1549534.jpg

3人とも、本当に良い人達!すぐに打ち解けることができました。

分刻みでロスの2つのモールのデパートを訪問しました。
全米でビバリーヒルズとマイアミにしかない、うちの会社のオリジナルカウンターを見ることができました。
そのカウンターにお客さまとして来ていたのが、TVプロデューサーとコメディアン。
さすが、ビバリーヒルズ。すごくおもしろい人達でした。変なクイズ出されたし、、、。何だったんだ!?

忙しい市場見学の合間に、ちらっと連れて行ってもらったのは「Farmers Market」。
c0055212_15544268.jpg

1800年代の昔ながらの街並みを残しているマーケットです。

昔のガソリンスタンド。カラフルでかわいい。
c0055212_15563073.jpg

シュールなお肉やさんもありました。ご愁傷様でございます。
c0055212_15571689.jpg

犬のケーキ屋さんなるものを発見!こんなの犬が食べるのか!?
c0055212_15582790.jpg


モールの屋上に行って、すっごーーーく遠目にあの有名な「ハリウッド」サインを拝んできました。というか、映ってない、、、。
c0055212_1601493.jpg

駆け足で何とか予定通りの行程を終了。
その後は楽しいディナータイム。

メキシカン料理レストラン、その名も「The Taste of Maxico」。
c0055212_1624576.jpg

ワイン&前菜のチップスを食べまくってたらお腹いっぱいに、、、。(ありがち)
c0055212_1633571.jpg

でも、メインで頼んだチキンがおいしかったのでちゃんと全部平らげちゃいました。
c0055212_1651611.jpg

楽しい話で盛り上がっていたら、あっという間に3時間ほどが経過していてびっくり。

飲みなおそうということでMary行き付けのバー「SKAYBAR」へ。
c0055212_1692667.jpg

c0055212_169508.jpg

トイレもクール!トイレだけ写真が大きくなっちゃった(笑)
c0055212_1611742.jpg

ここはどうやら「一元さんお断り」らしい。
席は空いているのに、断られる客を多々見ました。
私たちはお兄さん&恋人がアクター!というMaryの顔パスで潜入成功。
Mary曰く「有名人なんてしょっちゅう合いすぎて、遭遇しても別に何とも思わないよ」だって。
前回このバーに来たときは、ジェシカ・シンプソンがいたらしい。
今回は誰も見つけられなかった、、、というか、そんなジロジロ周りを見れないしね。

西海岸出張最後の夜を素敵なバーで過ごせて幸せ!
みんな結構飲んでたけど、普通に運転して帰ってました。
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-29 16:15 | BUSINESS TRIP
今回のサンフランシスコ市場視察でお世話になったのはArlene。

フィリピンで生まれ育ち、大学卒業後に香港に移り住み、そこでアメリカ人男性と出会いサンフランシスコに移り住んで23年になるそうです。

彼女、51歳とは思えないほどパワーに満ち溢れ、しかもセクシー。
うちの会社の営業担当、という仕事以外にも様々な顔を持っています。

①ジャズシンガー
香港ではジャズシンガーとして名を馳せていたらしい。
結婚してからはお店で歌うことはなくなったそうですが、3年前にアルバムを出してます。
貰ったんだけど、まだ聞いてないので感想は言えないのですが、タワレコとかで売っているらしいので、興味のある方「arlene murray」のアルバムを探してみて下さい!

②画家
絵の才能もあるらしく、数年前までは絵画教室で教えていたそうです。
今回、市場見学対象のモールとモールの間に彼女の家があったので、寄らせて頂きましたが、素晴らしい絵の数々にびっくり。
私には絵の才能が全く持ってないので、絵の上手な人は本当に尊敬しちゃいます。
c0055212_15203223.jpg

今回、絵を一枚頂きましたが、さすがに持って帰れず、送って頂くことになりました。ありがとうございます!ってここに書いても読めないけど。

③ガーデナー
休みの日は水着を着て(さすが、、、)、一日中、お庭の手入れをしているそうです。
c0055212_15225269.jpg

結婚のお祝いに頂いたココナッツの木(ココちゃん)だけで手一杯の国岡家。またまた尊敬しちゃいます。

サンフランシスコ最後の夜、ということでご飯を食べた後、ピアノバーに連れていってもらいました。
アメリカ版カラオケ?というか、ピアノの生演奏付きで好きな曲を歌うことができます。
Arleneは周りから多くのリクエストがあり、歌わされてました。
c0055212_15255288.jpg

歌い終わった後のArleneと、同僚のDavid。
c0055212_1527397.jpg

ゲイの人が多くて、いちゃいちゃっぷりにあてられまくり、な夜でした。
おもしろかったけど。

ロサンゼルス編に続く、、、
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-29 15:29 | BUSINESS TRIP
月曜日から木曜日まで3泊4日の日程で西海岸、サンフランシスコ&ロサンゼルスに出張してきました。

本来は会長&社長も一緒に行く予定だったのですが、本社との会議日程が合わず急遽取りやめに。
研修の一環である「アメリカ市場の視察」という目的で、私だけ行かせて頂きました。

9時のフライトでサンフランシスコに。
アメリカを横断するのに5時半もかかります。
時差が3時間あるので、到着はお昼過ぎ。アメリカは広いなぁ、とつくづく思いました。

二日間、一緒に市場を回ってくれるのはサンフランシスコ周辺のお店を担当しているArlene。
3月のセールスミーティングで話して以来、時々メールで連絡はとっていたのですが久々の再会。BMWのオープンカーで颯爽と登場。

彼女はとても興味深い人なので、また今度、詳しく彼女について記述しようと思います。

このサンフランシスコ編①では、市場見学の合間にちょこちょこと連れて行ってもらったスポットをご紹介します。

まずはユニオン・スクエア。
サンフランシスコ市内の中心で、周りにはMacy's, Nordstrom,Sephora等があります。
c0055212_14543640.jpg

サンフランシスコ名物!?ケーブルカー!中学の英語の教科書に出てきました。
c0055212_14555748.jpg

ゴールデン・ゲートブリッジ。霧がすごくて遠くまで見えなかった。10年ほど前に来たときも天気が悪かったことを思い出しました。この有名な橋と、相性悪いみたい。
c0055212_14593845.jpg

お金持ちが住む所として有名(らしい)なWalnutcreak。
セレブ生活にはセーリングボートは欠かせないようです。
c0055212_1512168.jpg

そして、なぜか連れていかれた映画「MRS. DOUBTFIRE」の舞台となったレストラン。
c0055212_154409.jpg

ここで全員鉢合わせしちゃったんだよね~。(ドリフ的展開、実はビデオ持っている)

こうやって写真を並べると観光ばかりしているように思われちゃうかもしれないけど、ちゃんと仕事もしています!(強調するあたり怪しい?)
ああ、レポート書かなくっちゃ。

サンフランシスコ編②に続く、、、
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-29 15:06 | BUSINESS TRIP

4/24(日) 初Major League観戦

とうとう行って来ました。Yankee Studiumに。
もちろんHidekiに会いに!

Grand Central駅から約30分でYankee Studium
のある161th Streetに到着。
c0055212_14515380.jpg


球場は駅の目の前にあります。
入り口で今回の試合に誘ってくれた人達と待ち合わせを
していたのですが、開口一番
「今日Randy Johnsonが投げるよ。ラッキーだね!」
と言われました。

大リーグ事情には(日本人情報以外)疎い私ですが、
さすがにRandy Johnsonは知っています。
試合前から大興奮。
ヤンキーキャップ&T-シャツを購入し、準備万端。

さすがアメリカ、球場大きいです。
私達の席は3階だったのですが、傾斜がきついのでとても近くに
見えます。
レフト側。松井がばっちり見えました。

Randy Johnsonの好投&松井の活躍(といっても1安打、
3四球)で11対1の快勝!
あ、ちなみに相手はテキサス・レンジャーズでした。
写真は松井の打席。
c0055212_1525685.jpg


日本の野球のように応援歌とかで盛り上がるわけではないけど、
自由で開放的な雰囲気でとても楽しめました。
周りの人たちのYankees愛がひしひしと伝わってきたし。
7回のYankeesの攻撃の前には観客が「Take me out
to the ball game」を合唱します。
なかなか感動的。
c0055212_1591178.jpg


あ、あと5回終了後、グラウンド整備が入るのですが、
その時のテーマ音楽はYMCA。
グラウンド整備のおっちゃんが踊ってくれます。
c0055212_15101293.jpg


Yankeesというスーパースター軍団の中で
堂々と4番を務めるHideki、かっこよかった!
同じ日本人としてとても誇らしく思った初Major観戦でした。
[PR]
by hinaokunio | 2005-04-25 15:02 | BUSINESS TRIP
●あっという間に最終日
8時半から行われた朝食会でSale Meetingの全ての行程は
終了。

この会議では営業の人達のモチベーションアップを大きな
目的としているだけあって、一方的に施策案内をするだけでなく
様々な場面で管理職が「感謝の気持ち」と「更なる期待」を言葉に
して表現していた。

そういうのってとっても大事だな、と思う。
日本で今まで私が参加した会議って、モチベーションアップに
なるどころか、プレッシャーばかりかけられ疲れ果ててしまう、
そんな内容だった。

もちろん厳しい言葉も必要だけど、社員をEncourageさせる事も
結果として企業が成長するためには重要な要素なんだと思う。

朝食会はホテルの屋上で行われたんだけど、景色最高!
c0055212_18153198.jpg


1時の飛行機でプエルトリコを後にする、はずが、例の如く
国内線遅延でブルー。
その理由が昨日NYで雪が降ったため、と聞き更にブルー・・・。

冬のNYに再び戻ってきました。
あー、楽しかった!!
[PR]
by hinaokunio | 2005-03-25 18:19 | BUSINESS TRIP
●海を忘れてました~
せっかくカリブ海に来たのに、海をちゃんと見る事なく2日間が
過ぎてしまいました。

トレーニングの時間を我が心のホストマザーSuzanne(営業本部長)
の計らいで免除され、広報担当のStacyと海へ。

ちゃっかり水着も持ってきたんだよね~。
でも・・・、元モデルエージェンシーに所属していたという
Stacyの隣のサンチェアにいるのは居心地が悪かった・・・。
本当に8頭身の人って直で初めてみたけど、
同じ人間だとは思えない!

彼女の目下の仕事はフロリダのタンパに張り込み
野球選手にうちの商品(男性化粧品会社です)をアピール
する事らしいです。

最近、ヤンキースの松井にも会ったって言ってました。
「He was very shy」って彼女のコメントだけど、多分英語を
しゃべれなかっただけなんじゃ・・・。

とにかく、海は素晴らしくきれいです。
c0055212_17531776.jpg


夜はステーキハウスでパーティー。
何と今日はSuzannneのお誕生日だったのです。
ものすごい量のステーキが出てきた後、これまたすんごいケーキが
配られました。
食べれません!
c0055212_1804637.jpg

[PR]
by hinaokunio | 2005-03-25 17:54 | BUSINESS TRIP
●会議開始です
そう、今回の出張目的は「Sale Meeting」に参加する事なのです。
(昨日はすっかり忘れてたけど・・・)
「Sale Meeting」とは、その名の通り営業会議、なのですが
1年に1回、全米から営業担当が集まって昨年のレビューをするとともに、
マーケティングサイドから今年度の施策案内を聞くのです。

意外な事に(!?)、スケジュールはタイトで、朝9時半から17時まで
みっちり会議が入っています。
フランス、イギリスでの駐在経験のある上司は、
アメリカの会議が一番真面目、と言っていました。
ヨーロッパの会議は自由時間が多いのですって。
でも彼は日本の会議がどんなにきついのかをすっかり忘れているのです(笑)

会議の風景はこんな感じ。
c0055212_17265973.jpg


営業は全員で20人強。
自己紹介で名前と担当テリトリーを聞いたんだけど、全然覚えられない!
Johnが3人もいて、余計ややこしい。
名札があって助かりました。

夜はイタリアンレストランで食事会。
女性陣ドレスアップ、でびっくり。
事前に確認した時は「普通よ、普通」って言ってたのに~。
明日はちゃんとドレスアップするぞ!と密かに決意。

一人25ドル分のカジノコインを頂き、人生初カジノに繰り出しました。
営業のお姉さま方に教えてもらいながらルーレットに挑戦!
地味~に20ドル分稼ぎました。
テキサスから来たKimは100ドルを投資して350ドルをゲット。
やっぱり十分な投資をしないとリターンも少ないという事を実感した
夜でした。

でもカジノ、おもしろい!
ラスベガスも行っちゃうかも。
夫さん、国岡家の全財産を投資して、確実に増やしてきますので!!
[PR]
by hinaokunio | 2005-03-25 17:20 | BUSINESS TRIP
●行ってきましたカリブの島
年に1回開催される「Sales Meeting」がプエルトリコで行われるという事で
内容を知るべく、おいしーい出張に行って参りました。
あくまで仕事ですから、仕事ね。(仕事&責任なし!)

9時40分JFK発のAAに乗り、約3時間半でプエルトリコの
首都「San Juan」に到着。時差が1時間あります。
またまた携帯の時間が自動的に変わってくれました。

ところでプエルトリコってアメリカの統治国って知っていました?
パスポートもいらないし、携帯もそのまま使えるのですね。
私は行く1週間前くらいに知ったのですが、私の上司はJFKで
インターナショナルカウンターに並んでいたらしく、
ギリギリにチェックインしてました・・・笑。

外に出た第一声は皆「Hot!」でした。
気温2度のNYから一気に25度の常夏の島へ。
しかも湿気がものすごく高く、雰囲気がアジアの南国っぽい。
やる気のないダメ元客引き(タクシー&ホテル)がたむろしてました。

会議は明日から、という事で今日は自由行動。
私は代理店の方に市場視察に連れていってもらいました。
例の如く、モールです。
プエルトリコのモールもマイアミのモールと同じく聞こえる言葉はスペイン語。
こっちの人は小さい頃からスペイン語と英語を当たり前のように
使いこなすそうです。
スペイン語と英語が使いこなせたら世界の3分の1以上の人と不自由なく
コミュニケーションが取れそうですよね。羨ましい!

代理店の方の話によると、プエルトリコ人は顔を見ただけでスペインの血が
どれくらい入っているのか判断できるんだそうです。
あと、Ricky Martinがプエルトリコ出身と自慢されたんだけど
「ふーん」という私の反応でちょっとがっかりさせちゃいました・・・。
だって興味ないんだもん。

今日一番感動したのは、夜に連れていってもらった
「Old San Juan」(オールドサンファン)と発音。

16世紀にスペイン統治だった頃はここが首都だったそうで、
街の海側は全て城壁で囲まれています。
街並みは基本的にスペイン風(って行った事ないけど)。
石畳の道路は青っぽい煉瓦で、両端にある家は白、赤、黄色と
とってもカラフルでとってもCute!
夜だったので上手く写真がとれなかったのが残念・・・。
c0055212_179825.jpg

c0055212_1792912.jpg

海賊と戦っていたのは今は昔。今ではOld San Juanはカリブ向けクルーズ船の
寄港地として一番の賑わいをみせるそうです。
お客さんは一日この街で買い物、食事を済ませ夕方出航。
寝ている内に次の寄港地に着く、というシステムだとか。

プエルトリコはカリブ海の中でも、物価が特に安く(Sales Meetingの開催場所
として選ばれた大きな理由です)、見所もたくさんあるのでバカンスには
最適の場所ですね。と早くも1日目で虜になっちゃいました。
[PR]
by hinaokunio | 2005-03-25 16:28 | BUSINESS TRIP