NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:JOB( 11 )

突然ですが、中学、高校時代、英語は大好きな科目でした。

高校2年時には8ヶ月間姉妹校であるロードアイランド州の高校に1年通い日常会話はマスター、したつもりになっていましたが、その後は英語をほとんど使わなくなってしまいました。今考えてももったいなかったなぁ。

英語で有名な大学に通っていたのに、あまりにも周りに帰国子女が多く、自由自在に英語と日本語を使いこなす彼らを見て、ちょっとだけ英語が得意といい気になっていた自分が恥ずかしくなってしまい、、、むしろ大学時代に英語に対しての苦手意識を植え付けられてしまったような気がします。

今の会社に入社後は、国内営業部門に配属されたので英語を使うのは海外に旅に出たときのみ。
海外研修生の試験を受けたのは、その文化に興味があり、更に勢いのある「中国」で働いてみたい!と思ったからなのですが、何と配属が決まったのは「ニューヨーク」。
英語圏以外は語学研修付なのですが、英語圏は「英語は出来て当たり前」と語学研修なしなのです。えーー、どうしよう、と不安でいっぱいでしたが、昔取った杵柄(なのか?)で、「日常会話程度」の会話はすぐにほぼ問題なくできるようになりました。

しかーし、やはり難しいのは「仕事の会話」。
例えば今日、ボスに「今起こっている問題(色々あるのです)の一つを解決するためにどうすれば良いのか、ヒヤリングして報告して」と言われたので、早速同僚にミーティングのアポをとって話しを聞くことに。
内容が結構センシティブなものだったので気をつけて聞いたつもり、だったのですが、彼は「責められている」と感じてしてしまったみたい。私は問題の責任者は誰か、ということをクリアにしたかったのではなく、中立の立場で意見を聞きたかったのですが、、、。「くだけた会話」ばかりしていると、いざオフィシャルな場での英語が「きつい感じ」になっちゃうんだよなー。(両極端)
誤解は解けましたが、彼がかなり年上ということもあり、こういう場では気をつけて言葉を発しなければ、と思った次第です。

英語には「敬語」がないけど、ないからこそ、仕事の場で、シリアスなトピックを年上の同僚と話すのって難しい。日々修行ですわ。
[PR]
by hinaokunio | 2005-09-02 13:54 | JOB
休み明け初日はいきなりテレビ会議。
日本時間8時、NY時間夜7時にスタート、、、のはずがテレビの調子が宜しくない。
画面に映るものの、音声が全く届かない!!
どうやらこちらの問題ではなく、向こうの機械の調子が悪いようで。

機械と格闘する相手側を画面で見ながら、こちらは言いたい放題(他愛のないことですよ)、、、だったのですが!!
後から分かったことなのですが、どうやら向こうの声はこちらに届かないものの、こちらの声はばっちり聞こえていた模様。ひぃーーー。
ボス1が「何か悪いこと言ったっけ??」とこそこそと聞いてくるので「うーん、多分ギリギリ大丈夫だと思います」とフォローしていたところ、向こうが聞こえている事に気付いてないボス2がまずい事言っている~!!あわててジェスチャーで状況を伝えるものの、分かってもらえないっ。

会議前に気疲れしてしまいました。恐るべしテレビ会議っ。って普通こんな状況にならないですよね。

会議終了後は沖縄料理レストラン「すいび」で反省会。オリオンビールにラフテー、ごーやチャンプル。ここはニューヨーク??

帰りにゑっちゃんのブログを読んでいて食べたくなってしまったぶとうを買って帰りました。この量で1ドル99セントは安い!!幸せ~。

c0055212_1319242.jpg

[PR]
by hinaokunio | 2005-08-23 12:57 | JOB
久々に大人同士の喧嘩を見ちゃった。

前にもどこかで書きましたが、私は会社で3人の同僚と
部屋をシェアしています。
500sqフィートくらいの大きさの小部屋の角に
それぞれ机を置いて仕事をしているの。
大学の寮みたいな感じでとてもアットホーム。

今日はその内一人の同僚が出張で不在。
黒人女性と台湾系アジア人の男性一人と私、で
いつも通り仕事をしていました。

そしたら、いきなり(本人的にはいきなり、じゃなかった
みたいだけど)黒人女性がアジア人男性に対して
怒鳴り始めたのです。

どうやら男性が、その女性に仕事を頼んだのが
事の発端だったみたい。
とにかくいつもその男性は忙しく、いっぱいいっぱいで
連休明けの今日はもう限界!だったみたい。
私から見ても、ちょっとヒマそうな女性に仕事の
お願いをしたのだそうです。

朝から機嫌の悪かった彼女(原因は不明)の
癇に障ったらしく、
「それはあんたの仕事でしょ。ふざけるな、
自分の仕事は自分でやれ」みたいなことを部屋の外に
響き渡る大声でまくしたてました。

目が点になったのは怒鳴られた男性。
必死に弁護するものの、聞く耳を持ってもらえません。
いやー久々に女性の怒鳴り声を間近で聞きました。
しかも長い!15分位続いて、こっちも仕事が
手につかない!!
女性がトイレに行ったのでこれで終了かと
思いきや、再開。更に10分位続きました。

怒鳴ったらすっきりしたらしく、バトルは終了。
防戦一方の彼。ほとんど何にも言わせてもらってなかった。
一体何だったんだ!?
あとで彼女に「さっきはごめんね。びっくりしたでしょ」
と謝られました。

あれだけ怒鳴ったらすっきりするでしょうけど、
大人なんだから、ね~。
日本でそんなことやったら、恐ろしいことになっちゃう。
久々にカルチャーショックを受けました、、、。
[PR]
by hinaokunio | 2005-07-06 13:05 | JOB
●プレスリリースパーティー
今日は私の勤める会社の新製品発表会(プレスリリース)が
ありました。
マスコミ&小売店関係者を集めて新製品のアピールをする場です。

パーティー開催場所は、広報担当者が決めます。
今回は今NYでホットなミートパッキングエリアにある
「SOHO HOUSE」。
c0055212_1432496.jpg


夜はクラブになるCoolなフロアでパーティーが
繰り広げられました。

アルコールを飲みながら新製品のアピール。
時にはビリアードをしながら、の寛いだ雰囲気。
c0055212_148185.jpg

c0055212_1462996.jpg

一見遊んでいるようですが、商談を上手く進めるための
作戦なのです!
日本では考えられない新製品発表会ですが、これが
アメリカでの一般的なプレスリリースらしい。
文化の違いを肌で実感しました。

新製品は中々評判がよろしいようで。
会場探しから当日の仕事、お見送りまで
必死に行っていた広報担当者の頑張りに拍手!!
ちなみに彼女は松井秀喜と友達らしい。
松井もやるねーー。

●モダンアメリカンレストラン
パーティーの後、SOHOにあるモダンアメリカンなお店で
食事をしました。

前々から行ってみたかったお店、publicにて。
c0055212_14271242.jpg

さすがSOHOのお店!お洒落です。
コンセプトはライブラリーらしく、本がさり気なく置いてあります。
c0055212_14274878.jpg

ちなみにトイレも素敵!
石鹸が並べられており、自分専用の石鹸を使うことができます。
c0055212_14295723.jpg

肝心のお食事は、モダンアメリカンという事で、
お肉をベースにした創作料理。
カンガルーのお肉を初めて食べましたが、意外においしかった。
あっさり味で、普段なら食べれない量のお肉を
食べきってしまいました。

また、栄養偏ちゃった。
せっかく昨日リセットしたのになーー。
まぁ、いいや。食いしん坊万歳!!

「PUBLIC」
210 Elizabeth St
New York 10012
T 212-343-7011
E info@public-nyc.com
[PR]
by hinaokunio | 2005-05-25 14:05 | JOB
●Good-Bye Celebration
今月末で2名の社員が辞めるということで、
夕方に会社の会議室で「Good-Bye Celebration」
が開かれました。

自己都合、しかもより大きな会社に転職してしまう
2人。まだ後任も見つかっていない状況。
日本なら多分、冷たい視線を浴びながら
いたたまれない気持ちで退職の日を迎えるはず。

でもこっちはシャンパンをパーンッと開けて
みんなで今後の前途を祝ってかんぱーい。
部下2人辞められてしまう上司が、ちょっと
涙ながらに「今まで有難う」と感謝のスピーチ
をしたりして、その言葉を聞いて2人も涙ぐんだりして・・・。

心が広いというか、それがアメリカ社会なのでしょうね。
日本人の社長に「そんな急に辞められてしまって、
困らないのですか?」と質問をしたら、
「うーん、困るけど二人とももう5年勤めているからね。
そろそろと思っていたよ」との答えが。

私も5年勤めているんですけどっ。
転職なんて考えた事はありません。

こちらでは5年以上同じ会社にいるのは非常に
レアケースなのだそうです。
よりスキルアップ&収入アップをしていくためには
転職する事が必要なのですね。

日米の仕事事情の違いについてシャンパンを
飲みながら思い巡らせてました。

その後、みな飲酒運転ならぬ飲酒仕事を
普通にしていました。

●プレゼン
NYUでのプレゼン無事終了!
一夜漬けの割になかなか上手くいったと思う、
とアメリカ人ばりに自画自賛(笑)

来週の最終クラスに所用で参加できないため、
今日が私にとって最後のクラス。

アメリカのビジネス・コミュニケーションについて
色々と学べたし、今後も付き合える仲の良い
友達もできたので(ほとんど韓国人)
このクラスをとって良かったと思う。

サマーコースをどうしようかと現在、思案中。

●打ち上げ
ながさんにまた突っ込まれてしまいそうだけど、
(自分的には)プレゼンの打ち上げで行った
レストランがとっても良かったのでご紹介。

「Casa MONO」
一緒に行った人の解説によると「猿の家」という意味らしい。
でも猿っぽさは全く感じられなかったけど。
c0055212_23383216.jpg


こちらではやっている「料理の鉄人」アメリカ版「Iron Shef」
の鉄人の一人であるイタリア料理の巨匠、
マリオ・バタリさんがオーナーをつとめる
スペイン料理のお店です。

何でイタリア料理の巨匠がスペイン料理のお店
のオーナーなのかは良く分かりませんが、
小皿中心の料理でとってもGood!

常に混んでいるので予約が必要です。
11時過ぎまで常に満席でした。

「Casa MONO」
52 IRVING PLACE, NYC, NY 10003
PHONE 212-253-2773
[PR]
by hinaokunio | 2005-04-27 23:24 | JOB

4/19(火) TV会議

今日は月に一回ある本社とのTV会議の日。

その資料作成のため、ここ最近バタバタとしていました。
上司にようやくOKをもらい、印刷しようと思ったらプリンターの故障・・・。
いらいらの極致。誰も責めれないのですが。

ところでサマータイムになり、時差が14時間から13時間に
なったため日本の始業時間を待つ時間が長くなりました。
会議が開始するのは、こちらの時間で20時15分。
日本は朝の9時15分。

TV会議が行われている日本の会議室の窓越しに、
モノレールのゆりかもめが見え、朝の慌しい通勤風景を
久しぶりに垣間見ました。

日本は一日のはじまり。

一方こちらは一日の終わり。

同僚のほとんどは、
「TV会議なんだってね、Good Luck!お先に~」と
笑顔で6時すぎには帰ってしまうので、
会社には会議に出席する日本人と掃除のおばさんのみが
取り残されます。
がらーんとした会社にいると、時間の進みもとても遅く感じました。

でも今日はとても「友好的」な会議内容になったので良かった。
結果オーライ!!
[PR]
by hinaokunio | 2005-04-20 11:31 | JOB
今日、会社でちょっとした配置換えがありました。

私は見分不相応にも机を二つ繋げて使っていたのですが、
とうとう没収されてしまいました。

広いと無意味に資料も増えちゃうから、いいんだけどさっ。

ちなみに、私は今、Accountingの部署に席を置いている、
というか、置かせてもらっているのだけど、
うちらの部屋には窓がありません。

4人で1部屋。ルームメイトみたいなの。
窓がないけど・・・。

Evelynと「やっぱりいつかは窓のある部屋に行きたいよね」
と話していたんだけど、PRのStacy曰く
「私は窓のある部屋に辿り着くまで3年かかったわ」だって。

うーん、時間が足りない!

「窓のある個室」で働くことは、アメリカ社会ではステイタスだそうです。
まぁ、どこでもそうか。外の景色を見ながら(見下ろしながら)
仕事をするのって、気分良さそうですよね。。
[PR]
by hinaokunio | 2005-04-15 13:27 | JOB

4/1(金) グルメ探求

●むむむ・・・
上司である会長から重要なミッションを与えられました。

それは・・・

5月に訪米なさる人事部長ご一行様との会食会場を
探す事!

1週間くらいアメリカに滞在なさるそうで、NYはその
ファイナルデスティネーション。
気持ち良く帰って頂く為に、最終日の会食会場を
はずすわけには行きません。

「スケジュールを見て、あなたが人事部長だったら
何を食べたいか考えてリストアップしてみて下さい。
予算は特に考える必要はないです。」
だって。

NYの高級レストランとはあまり縁のない私・・・。

リサーチしなくっちゃ。どこか良い場所がありましたら
是非教えて頂きたく。

●エイプリルフールだったのね。
友人のブログを読んでいると、衝撃のニュースが!
「実は同性愛者でした。カミングアウトします」
とか
「シングルマザーになります」
とか。

驚きましたね。思わす夫に電話。

そしたら
「今日はエイプリルフールでしょ~」
とだって。

そっか、すっかり騙されてしまいました。

単純すぎ・・・。
[PR]
by hinaokunio | 2005-04-03 16:31 | JOB
●病欠は要注意!
今日の会社は休みの人が多かったような・・・。

同じ部屋にいるKayは風邪でお休み。
彼女は金曜日を除いてCPAを取るため毎日就業後学校に通っていて
いつもお疲れモード。
先週、ミッドタームの試験があったらしく、
仕事と勉強の両立に疲れ果て、ダウン。
早く良くなって欲しいです。

ランチタイムに社長に
「今日はお休みの人が多いですね~」と言ったら
「前の日に風邪の兆候がなかったのに、いきなり病欠する
従業員は新しい仕事を探している可能性があるから
要注意なんだよね」との答えが。

ふーん、そうゆうものなのですね。
日本と違って「会社への愛着心」とか「義理」とかが
あまり一般的ではないアメリカの会社で
優秀な人材を繋ぎ止めておくのは非常に難しい事なのでしょうね。

特にうちの会社のように、赤字会社は高い給料をペイする事が
できませんし・・・。

●メジャーリーグ
日本のプロ野球、パリーグが開幕しましたね。
実は横浜ファンの私。遠くから応援しています。

アメリカ⇒メジャーリーグそしてNY=Yankees & Mets!!
行きますよ~。わーい。

とりあえず、
4月24日(日)ヤンキース vs テキサスレンジャーズ
4月30日(土)ヤンキース vs トロントブルージェイズ
5月9日(月)ヤンキース vs シアトルマリナーズ
のチケットをゲット☆

特に松井 vs イチロー対決が楽しみです。
[PR]
by hinaokunio | 2005-03-30 12:30 | JOB

2/16(水) 市場視察

●あったかーい
NYに来て一番の暖かい朝でした。
毎日会社まで夫と電話をしながら歩いて行っているのですが、
(こっちの朝8時半・日本の夜10時半ですね)
とっても気持ちよかった!
春が来るのが待ち遠しいです。

●市場視察
今日は営業担当のジョンにニュージャージーのモール
連れて行ってもらいました。
そのジョンですが、待ち合わせの時間に遅れてきた上に、
マンハッタンを出るまでの道で迷いまくり(地元なのに!)、当初の
予定の半分くらいのお店しか見て回れなかった・・・。
でも丁寧に色々と説明をしてくれ、お昼もおごってくれたジョンは
本当に良い人でした。

Short Hill Mall とGarden Plaza Mallを見てきました。
モールにはデパートが5軒くらい連なっており、
とにかく広い!
各デパートともターゲットが重ならないように、特色を打ち出して
いました。
買い物したい虫がうずうず・・・。休みの日に行こーっと。

●クライスラービル

会社の帰りふと空を見上げたら、「月とクライスラービル」が
とてもきれいだったのでパチリ!
うーん。上手く取れてませんね。残念。
c0055212_1448171.jpg

[PR]
by hinaokunio | 2005-02-17 14:32 | JOB