NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
楽しかったクリスマス休暇も最終日。

朝早くにバス停まで送ってもらい9時のNY行きバスに乗り込みました。
帰宅ラッシュで道が混むかなーなんて思っていたけど渋滞なしで無事昼頃マンハッタンに到着。
ホストとのんびりクリスマスを過ごせて楽しかったけど、やっぱりマンハッタンはいいなぁ。
出張や旅行から帰ってくるといつもそう思う。
刺激と興奮、そして冒険に満ち溢れている。もうすぐこの場所を離れると思うと切ない気持ちになる。1年間、存分に楽しませてもらいましたが。

家で休憩した後はクリスマス後のセール品をお目当てにショッピングに繰り出しました。
「50-70%オフ」の札が様々なお店に張り出されてます。
セーターとズボンを購入!サイズぴったりです。わーい。

ぶらぶらとBryant Parkの出店をひやかしつつお散歩。
c0055212_14524411.jpg

最近本当に暖かい。12月初旬のあの寒さはどこに!?日本は激寒のようで。。帰るのがこわいです。

アップルサイダーを購入。この味大好きです。NYに来たばかりの頃は家でよく作って飲んでました。
c0055212_14535448.jpg

隣はりんご飴のお店。日本の屋台を思い出します。
c0055212_1455670.jpg

夜ご飯は「SHABURI」にて。
しゃぶしゃぶとすきやきのレストラン。寿司やら気の利いたおつまみ系の食事もあったりして最近お気に入りのレストランです。

もちろんしゃぶしゃぶをオーダー。
アメリカ人感覚に合わせて一人用のしきりが作られてます。
c0055212_14584663.jpg

日本人感覚だと、みんなで箸を付き合せて、といった所ですが、どんなに大皿でもあまりシェアということをしないアメリカ人にはこのような方式の方が良いようです。
一抹の寂しさを感じてしまうのは日本人という証拠!?

「SHABURI」
125 East 39 St (bet Lex& Park Ave)
tel;212-867-6999
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-29 15:00 | RESTRAUNT
ホストの家で迎えるクリスマス!
c0055212_17472834.jpg

最近の寝不足がたたってか起床したのは10時半。良く寝ましたー。

ホストパパが作った朝食を食べた後は、プレゼントの開封。
前日からクリスマスツリーの下にはたくさんのプレゼントが。
c0055212_17461743.jpg

まずは靴下に入ったプレゼントを渡されました。
中にはチョコレートと調理用のはけと手袋が入ってました。
c0055212_17485970.jpg

ホストパパ&ママからはセーターと室内靴下。ゑっちゃんとお揃い。
c0055212_1750643.jpg

c0055212_17504689.jpg

Katieからはスパアイマスク。これ、欲しかったんだよね!
c0055212_17514822.jpg

事前に頂いちゃったのだけど、ゑっちゃんからはネーム入りのタオルとクリスマスオーナメント。クリスマスオーナメントには私と夫の名前が入っています。ありがとう!!
c0055212_17532080.jpg

c0055212_17541083.jpg

そして夫からはアクセサリー、、、といいながら実は自分で買って「サンタさん、ありがとうございます。後ほど請求書が送られますのでよろしくね☆」と電話した。サンタさん、いつもありがとう。年中サンタAvailableでお願い致します!
c0055212_1756119.jpg

クリスマスプレゼントを開ける時の高揚感っていくつになっても変わらないですね。

午後はジンジャー・ブレッドクッキーハウスを作成したり、映画に行ったりのんびりと過ごしました。

ジンジャー・ブレッドクッキーハウスはアメリカではクリスマス恒例のお菓子なのですが、とにかく体に悪そうなものばかりで作られてます。味はイマイチ、でも作るのは楽しかった!
c0055212_180402.jpg

映画は「The Family Stone」を観ました。サラ・ジェシカ・パーカーの新作。
かるーく観るのはいいのかもしれないけど、あんまり入り込めなかった。まず、ストーリー展開に無理がありすぎるし、何よりサラ・ジェシカ・パーカー演じる役の性格が最低すぎていやーな気分になりました。みんな「あんまりだったね。。」との感想。
映画館にいたあるお客さんなんて「ダイアン・キートンはなんでこんなStupidな映画に出たんだ!」と怒り気味でした。。

マンハッタンにいると忙しくしすぎちゃったりしますが、アメリカのある意味Typicalなクリスマスを過ごすのも(たまには)いいものですね。何よりホストが変わらぬ愛情で接してくれるのが嬉しい!
何と夫にもクリスマスプレゼントを頂いたのです。「良い伴侶を見つけてくれて有難う!」(以前会っているので)だって。嬉しいお言葉ですね。何よりのプレゼントです☆
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-28 17:46 | TRAVEL
今日から月曜日までのクリスマス休暇は高校時代にお世話になったホストファミリーの家で過ごすことに。夏にも2回ほど遊びに行っているのですが(以前のログはこちらこちら)今回も呼んで頂いたのでゑっちゃんとPort AuthorityからBonanza Busに乗ること4時間ほど、Rhode Island州はProvidenceに到着。

バス停には約10年ぶりに会うホストシスターのKatieが迎えにきてくれて、変わらない彼女のかわいさに大感激。初めてあったのが彼女がMiddle Schoolの時だったのに、今では24歳。私も年をとるはずです。

ホストママは最近外反母趾の手術をしたばかりで、車椅子。痛々しい姿に悲しくなりましたが、本人は至ってパワフル!全然変わってません。ホストパパも相変わらず無口ですが、歓迎してくれてまるで高校時代に戻ったかのよう。

この日の夜はゑっちゃんとご飯を作りました。
ゑっちゃんは持参の「たこ焼き機」を使ってたこ焼きを。私はお好み焼きを作りました。

実はお好み焼きって作るの初めて。。。レシピの言うとおりに作りましたが一つ問題が!
ホストパパは野菜がダメなのです。用意したキャベツ、ねぎ、、、禁止!
となると、入れられるのは海老と肉だけ。。随分寂しいお好み焼きになってしまいました。
しかも水の分量を間違えたのか、色が異常に黄色いような。

ま、いっかアメリカ人だし味は「おたふくソース」でごまかしてもらおう。あははーなんて思っていたらゑっちゃんから「でもみんな本格お好み焼き食べたことあるよ」なんて情報が!
むむむ。。。でも「おいしい!」と食べてくれました。(無理矢理?)ゑっちゃんのたこ焼きもおいしかったです。

こんなクリスマスイブディナー。
c0055212_1741179.jpg

c0055212_17413013.jpg

[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-28 17:41 | TRAVEL

12月23日(金) イブイブ!

日本は天皇誕生日でお休みのようですが、こちらもクリスマス休暇で今日から月曜日まで4連休!
いえーいっ。

午前中にいそいそと起き出し、掃除&洗濯。順調な滑り出し。
そして昼頃ゑっちゃん到着。もううちのマンションでも顔パスなようです。(ってセキュリティーは大丈夫なのか!?)

まずはマチネで「Jersey Boys」ミュージカルを鑑賞。
c0055212_1657586.jpg

このミュージカルは最近始まったばかりなのですが、大人気らしくチケットの入手が困難とのこと。
実際に行ってみて納得。このストーリは60年代に大人気を博した「Four Seasons」の誕生から全米トップに上り詰めるまでの軌跡を描いているのですが、60年代に青春真っ只中だったであろうお客さんでいっぱい。最初っから最後までのりのりのおじさま(おじいさま)とおばさま(おばあさま)に圧倒され気味の私たち。でも耳にしたことのあるかわいらしい曲がこれでもか!というくらいに演奏されて楽しかったです。思わずCDを購入しちゃいました。古きよきアメリカを堪能できます。お薦めです。

ミュージカル後は大混雑の5番街でクリスマスショッピングにいそしんだ後、イブイブ(懐かしい響き!)ディナーへ。Kさん、Tさんと合流して4人でRockfeller Centerのスケートリンク横にある「The Sea Grill」で食事を楽しみました。
c0055212_1764153.jpg

実は食事前にRockfellerのリンクでスケートしようか、なんて話していたのだけど、とんでもない!長蛇の列に1秒で諦めました。でも「The Sea Grill」はまさにスケートリンクと隣接しているので、実際にスケートをしなくてもそこにいるかのような錯覚に。ニューヨークらしい、最高のロケーション!!
c0055212_1785419.jpg

c0055212_17221470.jpg

この日はHoliday Pre-fix Menu。

Sさんお薦めのクラムチャウダーと白身魚、そしてデザートにはチョコレートケーキを選び全てに大満足。特にクラムチャウダーは今まで食べたクラムチャウダーの中で一番の味かも。おいしゅうございました。

Wさんが頼んだデザート。ジンジャークッキーってクリスマスに定番なのよね。
c0055212_17211463.jpg

お腹いっぱいになったのでSaks fifth Avenueのウィンドウディスプレイをひやかしながら歩いてThe Peninsula Hotelのバーへ。
12時過ぎているのにまだ街角は人で溢れてました。まさにお祭り騒ぎ。
The Peninsula Hotelのクリスマスツリーもきれいでした。クリスマスツリーって人を幸せにする力を持っていますよね!
c0055212_1718661.jpg


「The Sea Grill」
Rockfeller Center 19 West 49St
Tel;212-332-7610
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-28 17:19 | MUSICAL

12月22日(木) 韓国鍋!

今日は様々な「縁」で知り合ったNY在住女性とのディナー。
Library HotelでナンパされたKさん(女性ですよ!)と大学の後輩でうちの夫とは同学年のKumiちゃん、そしてKさんのお友達の女社長と4人でのディナー。

最初はあと2人くる予定がスト&お仕事により参加できず、更に当初はチャイナタウンで四川鍋の予定が、ストによる影響でタクシーがつからない場合、チャイナタウンまで歩くのは辛いよね、とコリアンタウンに変更。いい加減スト終わって欲しい!と切実に思いましたがどうやら今夜の12時で終了とのこと。政府による罰金措置が利いたようです。

コリアンタウンでは、昔Sさんに「コリアンタウンで一番おいしいレストラン」と紹介してもらって以来ちょこちょこと足を運んでいる「Kunjip」へ。
c0055212_16332266.jpg

いつも長蛇の列ができているけど、今日は特にすごかった。人が溢れてました。
Kさんが予約をとってくれていたお陰で私たちはスムーズに席につけました。感謝!

さてさて、もちろんOBビールで乾杯してその後は食べまくり。
韓国料理の定番ですね。チヂミとチャプエをまずオーダー。
c0055212_1636726.jpg

もちろんサービスでキムチなどの前菜(とはいわないか)がついてくるので、この時点で結構お腹いっぱい。。
しかーし、今日のメインは鍋なのです。ここで白旗をあげるわけにはいきません!

ジョンゴル(韓国鍋)の登場。
野菜&魚介でいっぱい。ラーメンみたいな麺も入ってボリュームたっぷり。
c0055212_16383446.jpg

韓国レストランの好きな所の一つは店員がサーブしてくれるとこ。楽チンです。

この鍋、味がしっかりしみこんでいておいしかったのだけど辛かった!
辛いのがあまり得意ではない私は水で辛さを薄めながら食べてました。汗たくさんかいちゃった。

2次会はこれまたコリアンタウンにあるBBQ&Winebarの「DON BOGAM」で。
友人の話によるとここは韓国人の合コンスポットらしい。
なるほどこぎれいな店内には3対3のいかにもそれちっくなグループが何組かいました。韓国の合コンってどんなんだろとトイレに行くついでにしばらく凝視しちゃいましたがイマイチ分からず。今度韓国人の友達に聞いてみよう。

このお店、なぜかSAKEが充実しており、利き酒セット、みたいなものもありました。
安かったのでトライ。結構量が多くて、飲みきれず。おいしかったけどね。韓国って酒ブームなのかなー?
c0055212_16441976.jpg


3次会は「TSUKUSHI」にて。うーん、最近確実に行きすぎ。。

「Kunjip Restaurant」
9 W32nd St (bet. Broadway&5th Ave)
Tel;212-216-9487

「DON BOGAM」
17 East St(bet. 5th&Madison Ave)
Tel:212-683-2200
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-28 16:47 | RESTRAUNT
今日は私と同じ名前のテニス仲間&同僚とガールズディナーの予定!だったのですが、ストの影響でテニス仲間が来れなくなっちゃいました。ストめっーー。
彼女のお薦めのヘルシーレストランに行く予定が急遽変更。
同僚のRちゃんと会社近くのメキシカンレストラン「Rose Mexicono」でディナーすることに。

このメキシカンレストラン、友達によると「マンハッタンで一番おいしいメキシカン」とのことだったので、ヘルシーレストランに未練を残しつつも期待大。

会社からレストランに向かう道すがらはクィーンズ区とマンハッタンを結ぶQueensboro Bridgeへ向かう車&人で大混乱。F×××ワードが飛び交っていて殺伐とした雰囲気でした。

そんな光景を横目で見てスト早く終わってくれないかなと思いつつ、お店へ到着。
c0055212_168361.jpg

店内はほの暗い中、あやしい赤のライトが光っており、もちろん音楽はラティーノ。
外の世界とは対照的な明るい開放的な世界が広がってました。
c0055212_1611221.jpg

Rちゃんと食事するときにいつも頼んでしまうのは、サングリアのピッチャー。
二人でがぶがぶ飲んじゃって結構いい気分になっちゃうのよね。。
c0055212_16125535.jpg

でもほろ酔いかげんで恋バナトークも大盛り上り!

食事は隣の席を見るかぎり、思いっきり量が多そうだったし最近食べすぎなので、前菜は頼まずにメインのみ。
私は大好きなキチンを頼みました。ライスもついてきます。これってキチンライス?おいしかったです。
c0055212_1616266.jpg

Rちゃんはラムを頼んでましたが、加減をしらない大きさでもちろん途中ギブ。。

お値段もお手頃で良かったです。すっかり気分はメキシカン!といいながら帰りがけに「りき」に寄ってしまった。。ストで帰るに帰れないアッパーイースト組と気持ちよく飲んでしまった。
ごめん、私の家は近いのでした。。

「Rosa Mexicano」
1653 First Avenue at 58th Street
Tel;212-753-7407
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-28 16:21 | RESTRAUNT
とうとう決行されてしまいました。
20年ぶりのニューヨーク市交通局(MTA)の職員組合(TWU)によるストライキ。
昨夜3時より市の地下鉄・バスなどの公共交通網の運行は停止。何でも2度にわたる職員の賃上げや待遇改善を求める労使交渉が決裂したことによる最後の選択らしい。。

先週から交渉が難航しておりストが始まるかも、とはニュースで聞いていたけどまさか本当に始まるとは思わなかったよ。だって、マンハッタンのメトロ&バスの前面運行停止ですよ。どれだけの経済影響があるかって、そりゃすごいですよ。(←実際のところは良く分かってないのだけど)

TWUのWUのトゥーサン委員長はこの発表で、「市交通職員は、不適当で尊敬もなく扱われることに疲れ果てた」と述べて「悲しいことだが、MTAが提示した条件は受け入れられない」として、即座に全面ストを決行する意思を表明した、とかですが、このストは、マンハッタンやクイーンズ、ブルックリンなど五つの地区で実施。延べ700万人の乗降客が公共の移動手段を奪われるのですよ!スケールが違う。

このストを受けブルームバーグ市長は非常事態対策案を20日朝から、実施することを表明し、ニューヨーク市警は午前五時、マンハッタン島の96丁目以南で4人以上人が乗っていない車両の進入を禁止しています。また、主要道路では、緊急車両や市営の旅客移動サービス車両のみに通行を許可。ホーランド・トンネルやリンカーン・トンネル、ジョージ・ワシントン・ブリッジなどマンハッタン島中南部につながる交通の要衝でも交通規制が始まっております。。。

とここまで書きながら、私には全く影響がないんだよね。。毎日徒歩通勤だから。時々バス通勤もしているけど。会社まで徒歩で15分の距離!同僚達の深刻な「明日どうしよう」という会話にイマイチ乗れない。。ちょっと寂しい。

今日もいつもと同じように8時半に家を出発。でもいつもと違うところは徒歩通勤者が多いことと、
c0055212_13121775.jpg

道路を走るバスがいなくて閑散としていること。
c0055212_1313024.jpg

会社にもしかして誰もいないかなーなんて思っていたけど、みんな頑張ってる!
2時間かけて歩いてきた人やタクシーをそれこそ何時間も待ってきた人。
アメリカ人見直したよ!あっさりあきらめる人ばかりかと思ってました。

とはいえ会社には半分くらいの社員しか出社しておらず、会社の中も閑散。。
ストの終わる目処はまだついてないとかで、これからどうなるのでしょう。
私は問題ないのですが、すごい経済打撃ですよね。どのように終着するのか、興味深々です。

PS こんな状況下、会社の入っているビルでクリスマストリートがありました。お菓子&飲み物取り放題。こうやって太っていくのよ。。
c0055212_131701.jpg

[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-21 13:17 | DAILY LIFE

12月18日(日) Holiday Bach

今日は大好きなBachの、しかも「Brandenburg Concert」が「Lincoln Center」で行われるということで、クラシック好きなYさんをお誘いして聴いてきました。

「Brandenburg Concert」は学生の頃、音楽の時間に初めて聴いた時から、その美く重厚な調べにすっかりとりこになってしまい、CDを即買いしたほど。
有名なのは5番ですが、私は2番も好き。でも、今日聞いて6番が大好きになりました。

今回演奏したのは「The Chamber Music Society of Lincoln Center」。曲によって、演奏する人も変わります。もちろん楽器も変わります。4番から6番にかけてどんどん演奏人数が少なくなっていくのですが、6番のリードバイオリン2人の演奏は圧巻でした。共鳴し合うように、でも対立するようにも聞こえる二人のハーモニーと、それを調和するようなチェロとチェンバロの調べ。
このまま演奏が終わって欲しくない!と切に願ったほど。
リードバイオリンの1人が格好良かったというのもあるのだけど。

CD買っちゃいました。これからしばらく家ではBrandenburg の曲ばかりがかかりそうです。

夜はBirthday BoyのSさん邸で手巻き寿司バーティー。
いやー手巻きっていいね。久しぶりに食べたけど最高においしかった!
何にもお手伝いをせずに食べて&飲んでばかりで(いつも?)すみませんでしたー。
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-20 06:12 | ENTERTAINMENT

12月17日(土) 初Ski

昨日帰宅が深夜3時。翌日はSkiのため朝7時半集合。まるで学生のようなハードスケジュールですが、危うく寝過ごす所だった!というか少々遅刻してしまいました。ごめんなさい。。

今日はテニス仲間とSkiへ。「Hunter Mountain」に行って来ました。
c0055212_545863.jpg

マンハッタンから北にいくこと2時間半ほどの所にある大型スキー場。
雪があるかな、、と企画が決まった当初は心配だったのですが、先週降った雪のお陰でコンディションは良いとのこと。

私は3年ほど前に北海道でスノボをして以来のスキー場。しかも、今回はスキーヤーばかりなのでスキーをすることに。みんな上手そうなので、不安を感じたりしましたが、New Yorkで一回くらいはスキーをやってみたいと楽しみにしてました。

ウェアは後輩に借り、スキーはスキー場でレンタル。全身借り物の私、とりあえず仲間達の背中を追ってリフトへ。
この日は暖かく、汗ばむくらいの陽気。でも雪はちゃんとあって最高のスキー日和。
カメラを持っていかなかったのがつくづく悔やまれる。。本当にきれいな景色が広がっていたのです。

リフトを降りて、さぁいざ滑ろうとしながらも躊躇していると皆、颯爽と滑っていってる!
すっごーく上手。前々から思っていたけど、テニス仲間さん、みな運動神経抜群。テニスもうまけりゃ、ゴルフもうまい、そしてスキーもか。。。
私なんてテニスのボレーは上手くならないし、自信持てるのって遠投くらいだもんなぁ。と少々落ち込むも、みんな行っちゃうので必死についていきました。

途中、知らないうちに、というかKさんの先導で「Extremely Difficult」のコースに連れていかれた時は、土派手に転びまくって「もうこのまま一生下山できないかも」(←大袈裟)と思ったりもしましたが、真っ白な雪の中スピードを出して(加減を知らない)降りていく爽快感は最高でした。

テニスとは全く違う筋肉を使ったためか、その日の夜から筋肉痛。。。さすがに爆睡でした。
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-20 05:57 | SPORTS
マンハッタンに来てから、大学4年次にテニス部を引退して以降は会社のテニス部に籍だけ置いて合宿などのイベントに参加したり、大学の友人とごくたまーにテニスをするくらいだった私が、すっかり再びテニスにはまってしまいました。

去年の1月11日にNYに赴任してきた時、こちらにあまり知り合いもいなかったので知り合いが欲しい!と、友達の友達を紹介してもらい、彼にテニスチーム「CAPS」に誘って頂いたのが全てのはじまり。

何度もこのブログに出てきているので、もうお馴染み(?)のCAPSですが、金曜日の8時から10時までNew Jerseyの「BINGHAMTON RACQUET CLUB」で試合をみっちり行い、毎年1月から始まる日本クラブのトーナメントでの優勝を目指そうという、本格的ながらも楽しいクラブ。
テニス終了後は毎回のように飲み会があり、私はここで何度か(何度も)ご迷惑をお掛け致しました。。
だって運動後のアルコールって回るんだもん。(といいわけ)

この1年間、テニスを通じて様々な方に出会いました。かけがえのない仲間達に恵まれました。色々なことを経験させてもらいました。真剣にテニスに向き合ったりもしました。全然上達しなかったのが悔やまれるのですが。。
テニス仲間とはものすごい濃い付き合いをしてもらい、自分の中ではほとんど家族状態。
実は一番下っ端なのに、態度だけはでかかったかも。。今更ながらごめんなさい、ペコリ。(と一応謝っておきます)
友人が遊びに来ると、一緒に遊んでもらったりもしました。「なおの友達、親戚を接待した1年だったような・・・」とはKさんの弁。ホント、そうかも。

ついに帰国が決まり、最後のCAPSかも、ということで(ホントは違った、、、1月にあと1回出ます。。)忘年会兼送別会をして頂きました。

素敵な言葉がたくさんつまったカードと、マフラー&帽子を頂きました。でも、何より色々とお話が出来たのが嬉しかったです。
結局New Jerseyで深夜2時半までひっぱってしまい、ほろ酔い気分。いつもながらドライバーの方々、申し訳ありません。そしてありがとうございました!!

追伸;帰国日決まりました。来年1月9日(月)に帰国致します!どうやら夫は出張中でしばらく不在なようなので、日本のみなさん遊んで下さいねー。
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-20 05:38 | TENNIS