NY在住駐在員が仕事&生活の事など徒然なるままに綴っていきます♪


by hinaokunio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
毎日クリスマスネタが続きますが、今日は会社の「Holiday Party」がありました。
PR部門が企画をしていて、こった招待状を配布するなど、気合の入った1年に1回のイベントなのです。

5時半から会社近くにあるDylan's Candy Barにてパーティー開始。
c0055212_541235.gif

このお店、何度も前は通ったとこあるけど、まさか中にパーティー会場もあるなんて思いもしませんでした。
だって、Candy Barですよ。お客さんは子供中心。カラフルでとってもかわいいーー。
c0055212_56223.jpg

c0055212_565338.jpg

でも地下にあるパーティー会場はちゃんとアルコールバーもあるのです。
c0055212_582466.jpg

ケータリングの料理とワインを飲みながら普段はゆっくり話す機会のない、違う部署の同僚とわいわい盛り上がりました。
内容は、もちろん「恋バナ」。女性が盛り上がるネタって万国共通ですね。
来年の9月に結婚するという同僚(女性)は、結婚パーティーに色々な趣向をこらしたい、とパーティー中も興味深々。
そんな彼女が絶対に「これ、やる!」と言っていたのが、「チョコレートの噴水!」。
c0055212_5121133.jpg

マシュマロやイチゴを串にさし、チョコレートでコーティングします。
おもしろい上においしい!あー、私も結婚式でやれば良かった。といっても日本にあるのかどうか分からないけど。。

おみやげとして「箱にキャンディーを詰めたい放題」という権利をもらい、みんなで箱いっぱいのキャンディーを持ち帰りました。
色的にはきれいだけど、体には滅茶苦茶悪そう。。
c0055212_515796.jpg

カラフルて明るく楽しいパーティーでした。ザ・アメリカ、って感じね。
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-20 05:16 | ENTERTAINMENT

12月13日(火) Holiday Market

マンハッタン劇寒でございます。
昼間で多分マイナス3,4度くらい?夜は多分マイナス10度くらいでした。
このくらいの気温になると寒い。。というより痛い!。
Kさんのアドバイスもあり、耳あてを購入しました。日本じゃ使わないんだろうなーー。

と、そんな寒い日に果敢にも「Holiday Market」に行ってきました。
12月3日から24日までColumbus Circleで行われているマーケットで、世界各国から様々なクリスマスグッズが売られています。
c0055212_4511612.jpg

c0055212_4514325.jpg

c0055212_4521110.jpg

寒くて凍死しそうな気分だったけど、色とりどりのクリスマスグッズを見ているのはとっても楽しい!
ドイツのクリスマスケーキや小物などこちゃこちゃと買ってしまいました。
私ってこうゆうマーケットに弱いのよね。後から考えると既に持っているものや、くだらいなぁと思うようなものをつい買ってしまう。。(笑)

Time Warnerビルで行われているクリスマスデコレイトもとってもきれいでした。
毎日クリスマス気分を味わってます。
c0055212_4563874.jpg

[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-20 04:56 | SHOPPING
文系人間ではなく、理系人間のゑっちゃんによる発案で、現在South Street Seaportで展示されている「BODIES the Exhibition」に行ってきました。
c0055212_4152560.jpg

日本でも確か去年「人体の不思議展」というな名前で実際の人体を使った展示会が行われていたような気がしますが、私は解剖人体を観るのは初めて。
ゑっちゃんも大学時代に解剖をやった時、1週間はお肉を食べれなくなっちゃたと言っていたので、興味半分、恐怖半分。
展示されている22体の人体は中国の死刑囚、、、というリアルな情報を聞くと興味4文の1、恐怖4分の3に。

実際に足を踏み入れてみると、、、これは本当に人体?と思うほどきれいに展示されている。
解剖や保存の仕方に最新の科学技術が投入されており、「自分の体ってこんなに精密に、美しく出来ているんだ」と感動。
特に赤ちゃんが成長する過程が展示されているところでは、最初単細胞生物のような小さな豆粒のようなものが週を経るとともに複雑化していき、いつの間にか人間として完成していくところなんて、まさに生命の神秘。否応なく神の力を感じてしまいます。

癌細胞なども展示されており、特に乳癌のところではグロテスクな癌の成り様を見て「健康には気をつけなくっちゃ」と思った次第。みなさん、定期的な健康診断が大事ですよ!!

人体の中身をお勉強した後は、外見をきれいにしなくっちゃ!と思ったわけではないけど、元々予約していた「あかすり」へレッツ・ゴー!
Korean Townにある「Juvenex Spa」へ。前々から気になっていた所なのです。
c0055212_4283744.gif

私達が選んだのは、「Basic Purification Program」。内容は、Invigorating Korean Style Salt Glow Scrub(所謂、韓国風あかすり)、Stimulating Hair Shampoo & Conditioning(ヘアーマッサージ付きシャンプー&リンス)、Full Body Cleansing and Skin Nourishment(ボディクレンジング&ボディートリートメント)、Gentle Facial Cleansing and Garden Fresh Cucumber Mask(フェイスクレンジング&きゅうりマスク)を90分かけて、磨いてもらいます。(ゑっちゃんDiaryからのコピペ)

更衣室で裸になりタオルをかけていざサウナへ。入って5分くらいまでは気持ちいいのだけどそこから先はあ、熱い。。それでも頑張って10分ほどいて、その後レモン風呂へ。
このレモン風呂がぬるいんだなぁ。熱い体を冷やすにはいいのだけど、すぐに寒くなっちゃう。
係りのおばちゃんに「寒い!」というものの、ちょっとだけお湯を入れてくれてすぐに栓をしめちゃう。。ケチっているのか??
寒くなちゃったので今度はスチーム部屋へ。ここ、入った時から灼熱。汗だらだらの灼熱地獄。
ここでは頑張って5分ほどいて、またレモン風呂へ。
そろそろアカスリして欲しいなぁーという視線を係りのおばちゃんに送ったけど、「まだ、だめ。もっとスチームで体を温めなさい」と無情にもスチーム部屋に送り返される。。

そんなこんなで汗まみれになると、ようやくアカスリスタート。
昔、日本の銭湯にいた番頭さんのようなおばちゃん二人(イメージね)が、私とゑっちゃんの体をまんべんなくごしごし。表も裏も横も下も(!?)ひたすらごしごし。
痛気持ち良くってちょっとうとうと。最後には髪も洗ってくれた!

すっかりきれいな体になってサービスされたフルーツとお茶を堪能致しました。
気分は爽快!でございます。

夜は、恒例のTさん邸でパーティー。いつものお仲間が20名ほど集まってワイワイ賑やかに盛り上がりました。ホストのTさん、有難うございます。
いつもながらの夜景も素晴らしいですが、飾り付けられたクリスマスツリーが素敵☆でした!
クリスマスももうすぐ、ですね。
c0055212_4411911.jpg

「Juvenex」
25 west 32nd street 5th floor(bet 5th and Broadway)
tel;646-733-1330
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-20 04:42 | ART
結局昨日、というか今朝寝たのが5時過ぎ?(良く覚えてない)だったので、昼頃にもぞもぞ起きだしだらだら仕度。

今日のテーマはゑっちゃん&Sさんと「マンハッタンのクリスマスを堪能しよう!」というもの。

まずは言わずと知れたRadio City Music Hallで行われている「Christmas Spectacular」を鑑賞。
c0055212_5451857.jpg

初めて中に入ったけど、とってもゴージャス。歴史を感じます。
c0055212_549958.jpg

そしてとってもクリスマス!
c0055212_5501490.jpg

The Rockettesという美脚集団が集うこの舞台はとっても華やか。入団するためのオーディションはとても厳しく、顔、身長、踊りのセンス全てを高いレベルで満たしていないとダメなのだそうです。なるほどみなさんオーラが出ている。
会場に置かれていたモデルさん、同じ人間とは思えません。。。
c0055212_45586.jpg


舞台は、The Rockettesのラインダンスがあったり、サンタさんのミュージカルがあったり、突然シリアスなキリスト誕生物語が展開したり、ホリデー色満載。
オーケストラが上下前後に動いたり、そこからスケートリンクが現れたり。
お金かかっています。いつまでも終わらなければいいのにーなんて夢中になって見てました。

びっくりしたのは写真撮影OKなこと。ということで、私も撮りました。
ちょっと遠かったので映りは良くないのだけれど、華やかな感じは伝わるかしら?
c0055212_5593192.jpg

c0055212_632958.jpg

すっかりクリスマスモードになった所で、Radio Cityからは目と鼻の先にある、ロックフェラーセンターへ移動。実は私はもう何度か見ているのだけど、週末の混み具合はすごかった。
周りにバスが何台も止まっていて、人が次から次へのはきだされてくる!
でも、、、やっぱりきれいだもの。世界中から人が見に来るのも分かるよね。
c0055212_455358.jpg

スポンサーのSwarovskiの輝きもすごかった。
c0055212_6192399.jpg

これ、総額いくらくらいなんだろ?そんなの想像しても分からないので、ゑっちゃんとSさんと後ほどかわいらしい値段で、かわいらしいSwarovskiグッズを記念に購入しました。

Sさん邸近くのイタリアンでお食事した後(私としたことがビジネスカードをもらってくるのを忘れた!名前思い出せず、、、おいしかったのに)、今日最後のイベント「Top of the Rock」へ。
ニューヨークの夜景と言えば、Empire State Buildingが有名ですが、この冬何十年かぶりにロックフェラーの屋上が展望台として再オープンしたのです。

70階まで上がり、寒さに震えながら見るマンハッタン。360度のビューを堪能することができます。
c0055212_615131.jpg

赤と緑に光っているのがEmpire State Building。いつもマンハッタンの夜空を輝かせていてくれてます。

寒いのは苦手だけど、ニューヨークのホリデーシーズンは本当にきれいで最高。
心に染み入る風景と至るところで出会えます。
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-17 06:33 | MUSICAL
本日、大雪。朝からしんしんと雪が降り続いています。
そしてHappy Birthday to me!!
20代最後の歳の幕開け。そんな日に雪なんて何だか嬉しい。
外を見ると一面真っ白で、今この瞬間からこの白色に自分なりの
色を塗っていこう。楽しく、前向きに頑張っていこう!なんて
柄にもなく神聖な気持ちになっちゃったりしました。

プレゼントや手紙、メールをたくさん頂きました。
家族&友達がいてこその私。感謝、感激です。ありがとうございます。

さて、そんなお誕生日当日。つい2週間前に来たばかりのゑっちゃんがBuffaloからまた遊びに来てくれました。
大雪で大丈夫かな~と思っていたのだけれど、無事到着。
私の仲間の間でもすっかり人気者のゑっちゃん。毎週金曜日のテニスにも3回目の参加です。

元々、ゑっちゃんとはテニスに行く友人宅のロビーで直接待ち合わせをすることになっていたのだけど、私の仕事が早めに終わったので待ち合せをしようとTEL。
テニス前に小腹を満たす用の食事を買出しにいくため「ZAIYA」に向かっているとのこと。
あれ?寒がりのゑっちゃんがわざわざ珍しいなぁ、なんて思いつつ「じゃ、会社の隣のCiti Corpで待っているねー」と提案して電話を切りました・・・。
今から思えばかなり余計なことをしてしまったっ!

待ち合わせ場所に行くと、ゑっちゃんかなり不自然な袋を持っているのを発見。
これからテニスに行くのに。白いビニール袋に白い箱。これは、、、絶対にケーキだ。
しかも、サプライズ系。。。
自分的にサプライズが好きなので、こうゆうのって結構分かってしまうんだよね。
お互い不自然にそのビニールには目を向けず、普通なら「どしたの、それ?持とうか??」なんて聞くのに一切言及せず。

待ち合わせ場所に行くと、後から聞いたところによると既に事情を電話で話し済みだったというKさんが「ゑっちゃん、わざわざボールありがとう」とか言ってその袋を受け取っている!!
状況的に有り得ない!
思わず笑いそうになっちゃったけど、ここは我慢。
せっかく事前打ち合わせをしていてくれたのに、自ら台無しにしてしまってごめんー。
でも、サプライズってその気持ち自体がとっても嬉しいね。

結局、テニス終了後にマンハッタンでBirthday Partyをやって頂きました。
ケーキもついにお披露目。ちゃんとロウソクもあったよ。
願いごとをしながら消しました。内容は秘密。
3時過ぎまでわいわい飲んで、うちで二次会。
以前いとこが遊びに来てくれた時に持ってきてくれた焼酎で乾杯しました。

遅くまで(朝まで?)付き合せてしまってごめんなさーい。
そして本当にありがとう。一生忘れ得ない誕生日となりました。
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-17 05:30 | SPECIAL EVENT

12月8日(木) 前夜祭

今日のディナーは会社で本当に良くしてもらっている先輩と一緒に国連近くのTudar Cityのイタリアンレストラン「L'IMPERO」でお食事。

ここは家から近いし、多くの友人から薦められていたのでずっと前から行ってみたかったのですがなかなかタイミングが合わず。。念願の訪問です。

入り口が分かりづらく結構迷っちゃいました。
でも迷っている最中に見た風景がとてもきれいで思わずパチリ。
c0055212_17535883.jpg

ようやく発見!だって古い家並みが集まるTudar Ciryの雰囲気に馴染みすぎているのだもの。しかも一見閉まっているっぽいし。
c0055212_17525927.jpg

店内はほぼ満席。本当は7時に予約しようと思ったものの、6時15分しかないと言われたくらいですから。でも結局遅れちゃってついたのは7時頃だったんだけどね。

今回はFIxed Price Menuを選びました。58ドルで、すしOR前菜、パスタ、メイン、デザートを選べるというもの。お得じゃないですか??
料理の写真は撮り忘れちゃったり、撮ったけど映りが悪かったり。。
私が選んだのは以下の料理。
●ricassee of Seasonal Mushrooms creamy polenta and truffle reduction
●House-Made Spaghetti tomato and fresh basil
●Roasted Free Range Chicken creamy polenta, currants, almonds and fegato
●hocolate Caramel Mousse vanilla bavarese and stewed blackberries
全て一言でいうとおいしかった!(単純でごめんなさい)
洗練されていて(大味ではない!)、味に抑制も効いている。ポーションも多すぎないのも良かった。
マンハッタンで食べたイタリアンの内、3本の指に入りますね。(勝手にランキング)
確かにお薦めです。

偶然、研修仲間のmariちゃんに会ったのにはびっくりしました。

その後はテニス仲間と合流してお馴染みの「TSUKUSHI」へ。
明日の朝、早い方々をかなり無理矢理おひきとめして誕生日の瞬間を祝ってもらいました。
といっても日本ではとっくに誕生日なんだけどね。今年は2日分楽しみます!
シャンパンで乾杯して下さいました。ありがとうございます♪
c0055212_1883590.jpg

夫からもこちらの12時きっかりに電話がありました。
日本時間昼間2時。あの電話は、、、会社のトイレからだな、きっと。ありがとーー。

「L'IMPERO」
45 Tudor City Place NY, NY10017
(bet 42nd St & 43rd St)
Tel;1-212-599-5045
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-09 18:09 | RESTRAUNT

12月7日(木) プレゼント!

もうそんなにめでたくもないのですが、実は2日後に誕生日を迎えるわたくし、自分から自分への誕生日プレゼントとしてもう何度行っているか分からない「The Phantom of the opera」を鑑賞してきました。

10月にPhantom役がHugh PanoroからHoward McGrillinに変わってから観るのは初めてだったのですが、いいね、新しいPhantomも。
前のHughさんの歌声が素晴らしく、「これ以上のPhantom役はいない!」と勝手に決め付けていたけど、Howardさんの演技は素晴らしかった。もちろん歌も良かったけど、最後のあたりのせつない演技にかなりやられてしまいました。周りからもすすり泣きが結構聞こえてきましたよん。

大満足で帰ると、小包が3箱届いてました。
2箱は社内買いした化粧品、そしてもう1箱には夫と両親からのバースデープレゼントが入っていました。

両親からはネックレス、指輪とお手紙。
c0055212_17374247.jpg

私好みのシンプルでかわいらしいパールのアクセサリー。
パパ、ママありがとう!!大切にするね。

そして夫からは「ipod nano」とお手紙。
c0055212_17403775.jpg

夫は「お金がない!」といつも嘆いているのですが、(今年アメリカに遊びに来すぎた上に、私の買い物の請求書のせい??)私が前に「ipod欲しいなぁ」と言っていたのをちゃんと覚えていてくれてプレゼントしてくれました。
手紙にもお得意の絵と素敵な言葉が書いてあり感激!!
結婚して早々NYに赴任となった私に文句も言わず(本当に一度も言ったことがない)「自分が決めたことなのだから頑張れ!」といつも応援してくれる夫に感謝です。

家族のありがたみを感じた夜でした。Thank you☆
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-09 17:43 | MUSICAL
何と何と、、、お友達が誘ってくれて、12月10日に日米同時公開となる「Memoirs of GEISHA」(日本タイトル「SAYURI」のプレミア試写会とパーティに参加してきましたー!

お友達のお友達がSony Picturesに勤めている関係で、私もジョインすることができたのです。
ラッキー!!

もう朝から会社で自慢しまくり。同僚にも「もしかしたらすっかり映画業界にはまってしまって明日から会社に来ないかも」と飛躍しすぎなコメントを残して退社。試写会会場となる「Ziegleld Theatre」(141 West. 54th St.)にうきうきで向かいました。
c0055212_16464875.jpg

ロサンゼルスでのプレミア試写会を経て、ニューヨークでも大々的に開催されるこのイベント、今日の招待客はプレス関係者も含めて1000人とのこと。
会場は人でごったがえしてました。

劇場に入ってあまりの華やかさにぼーっとしていると、友達が「あ、工藤夕貴じゃない?」と教えてくれました。(この後も近くにいながら口ほどにもなく全然セレブに気付かない私に逐一教えてくれた友人に感謝です)
c0055212_1649545.jpg

噂通りに英語はもうぺらぺらのようでプレスの質問ににこやかに答えていました。
で、ふと横をみると、桃井かおりが!ピンボケ写真になっちゃったんだけど、着物を着ていてとてもきれいだった。外人2人と行動を共にしていて、彼女も英語には不自由していない模様。
かっこいーー。
c0055212_1651252.jpg

キョロキョロしながらも席に付き7時からの開幕を待ちました、、、がいつまで経ってもはじまらない。結局遅れること30分ほど、まずSony CEOのHoward Stringerの挨拶に始まり、続いて監督であるRob Marshallの挨拶と出演者紹介があり、映画開幕。

映画自体のコメントはまた今度ゆっくり書こうかと思いますが、やはりハリウッドが作った日本の映画、ですね。とても華やか。明らかに実態以上の華やかさ。特に踊るシーンとか。
あと、言葉が英語なのはハリウッド映画なので仕方がないとしても、途中アメリカ人が出てくるシーンがあり、そこでも英語なのに混乱をきたします。英語=日本語、として見ていたので、アメリカ人と英語を話すとそれは一体何語なんだろ?ってね。
でもチャン・ツィイーはきれいだったし、何より嬉しかったのは大好きな女優であるコン・リーの迫真の演技。「さらば我が愛 覇王別姫」の役を彷彿とさせる素晴らしい演技でした。
日本人役者も素晴らしかったです。桃井かおりの置屋のおかあさんははまり役ですね。

映画終了後は用意されたバスに乗ってCentral park「Boad House」でのパーティへ。
ここには以前来たことがあるのですが、映画仕様になっていてびっくり。
まさにGeishaの世界に様変わり。お金かかっています。
c0055212_1764588.jpg

c0055212_179956.jpg

c0055212_17103917.jpg

桜は葉を一枚一枚貼り付け作ったのだとか。夜の湖の横に佇みとても幻想的。
真冬の桜。
c0055212_178441.jpg

もちろん食事、飲み物食べ放題。それも日本風。徹底しています。
c0055212_1795483.jpg

c0055212_17101999.jpg

まずは腹ごしらいをして、パーティの中心地に潜入。
いるわ、いるわ映画の出演者。びっくりするくらい普通に談笑しています。
まずは役所広司。Sony Picturesに勤めている友達の友達の話によると、前日ロスからの飛行機に荷物が載ってなくって大騒ぎだったとか。結局届かなくって、スーツは現地調達だそうです。
c0055212_17141784.jpg

ヒロイン、チャン・ツィイー。近くで見てもきれい。見とれちゃいました。写真を撮った後すぐにマネージャーさんらしき人に手を引かれて出て行ってしまいました。
c0055212_17161989.jpg

日本が誇るハリウッド俳優、そして結婚相手である南果歩を連れてきていた渡辺謙さんはすぐに帰ってしまったそうです。くぅ、、、会いたかったのになぁ。とりあえず彼が座っていたテーブルを撮ってみました。
c0055212_17181573.jpg

パーティーは夜更けまで続いたようですが、私達は1時頃撤収。
いやー、セレブの世界をちょっとだけかいまみちゃいましたよ。パーティに来ている方達も「この人、モデル?」という人ばっかりだったし。
有名人をこんなに間近で、しかも普通の姿を見れるなんてもうないでしょうね。
一夜の夢、、、ですが、本当に楽しかった!興奮しすぎて文章も写真も多すぎになってしまいましたがお許しを。最後まで読んでくれた方、有難うございます!!
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-09 17:02 | ENTERTAINMENT

12月5日(月) Holiday Party

12月に入りHoliday Partyの時期となりました。
会社でも年1回の大きなPartyが開催されます。
企画・運営はPR部門のかわい子ちゃん達。

今日は社員にInvitationが配布されました。
最初、「何、これ?」と思ったけど。。。キャンディーに招待状がついている!かわいい☆
c0055212_1223211.jpg

みんなどんな服着るんだろ。事前調査しなくっちゃ。(といっても服の選択肢ないけど)

話は全く変わりますが夜、タイムズスクエア周辺を歩いていたらKing Kongをお見かけしました。
こ、こわい。。かわいくない。
c0055212_1225884.jpg

別にKing Kongに触発されたわけじゃないけど、今から映画館に行ってきます。
お目当ては「Pride & Prejudice」。
c0055212_1231255.jpg

大好きな作家Jane AustinとKeira Knightleyの映画なので観ない訳には行かない!と思いつつのばしのばしにしていたらもうすぐ終わりそうだったので。

家から10分の所に映画館があるのって最高。コンタクト外して眼鏡にほぼすっぴん状態で行っちゃいます。もう近所のビデオ屋に行く感じ。。
日本では絶対に出来ないだろうなー。
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-06 12:31 | DAILY LIFE
ベルギー発の自然食カフェである「Le Pain Quotidien」で遅めのブランチをしました。

ブレックファーストやランチ時にはめちゃ込みと噂のお洒落なカフェ。イメージ的には日本の「Afternoon Tea Room」。
c0055212_450978.jpg

c0055212_4521662.jpg

店内もかわいりゃ、店員もかわいい。笑顔ばつぐん。
メニュー立てだってこんなにお洒落。間違えて食べそうになっていた人が約1名。。
c0055212_453296.jpg

基本的にメニューはオーガニック系。
私が頼んでみたのは「Organic Egg Salad」のサンドイッチ。
c0055212_4545145.jpg

アメリカでよく出てくるサンドイッチのように分厚くなく、食べやすいし、何より味が大味ではなく、ちゃんと卵の味がするのが嬉しい。(当たり前のことだけど、アメリカでは濃いー調味料に覆い隠されてしまう料理が多いのですよ)

お客さんも女性ばかりで、そんな中、男性2人、女性1人の組合せはちょっと目立ち気味でした。

お腹も満腹になった後テニスまでの時間に、いつもチェルシーにあるMidtown Tennis Courtに行く度に見かけて気になっていた「Meseum of Sex」に足を運んでみました。というか、強制的に付き合って頂きました。

というのもガイドには「決していやらしい博物館ではなく、人類学的な見地からSEXを考察した高尚な博物館うんぬんかんぬん」というようなことが書かれていたので、純粋に興味を惹かれたわけです。純粋に!!

ですが実際の内容は「高尚な、、、」というのからはかけ離れた(ように俗人間の私は思ってしまった)リアリティー感あふれる展示物ばかり。
男性ヌーディスト写真、ポルノ映画上映、そしてなによりすごかったのは性産業が生み出した数々の道具達。
3人とも正視できずにさっさと出てきちゃいました。というか、普通一緒に博物館鑑賞とかすると感想を言い合いながら和気藹々と歩いたりするけど、何のコメントもできない。。かなーり気まずい博物館鑑賞となってしまいました。15ドルちょっとも払ったのに。Sさん、Kさん、ごめんなさい!!

とはいえ日本ではなかなかお目にかかれない展示物ばかりなので、興味のある方は是非!
でも行く際は一人で行かれることをお薦め致します。

Le Pain Quotidien
38 East, 19 th Street (between Broadway & Park Ave)
NY 10003
Tel. (212) 673 7900
[PR]
# by hinaokunio | 2005-12-06 05:38 | RESTRAUNT